姿勢矯正・姿勢改善

正しい姿勢とは?

一言で、正しい姿勢といっても、その正しい姿勢の基準がわからなくては、何をもって正しい姿勢なのかがわかりません。

まずその説明をさせて頂きたいと思います!

骨盤の骨と仙骨の図

まず、身体重心の位置は、骨盤の中の仙骨のやや前にあるのですが、足先から測ると、大人の男性で重心は約56%、女性では約55%の高さにあると言われています。

簡単に言うと、大体仙骨2番目(上図参照)のやや前、東洋医学で言えば、ヘソ下丹田(たんでん)と言われる場所に重心が位置します。

この位置に重心があると、とても身体は安定し、身体全身の力が抜けた良い状態になります。

人体の重心が正しい位置にあると、下記のように前後方向のバランスと、側方のバランスが取れた良い姿勢になります。

【1】側方バランス(※下図を見ながら確認してください)

身体の側方バランスの図

後ろから見た場合、次の5つのポイントが身体の真ん中を通る線上にあると、側方バランスが良いです。

①後頭隆起 → 後頭部の真ん中を上から下に触っていくとボコっと出っ張ったところ

②椎骨棘突起 → 背骨の真ん中の骨が触れる所

③殿裂 → お尻の割れ目の場所

④両膝関節内側の中心

⑤両内果間の中心 → 両方の内くるぶしの真ん中

【2】前後方向バランス(下図を見ながら確認してください)

身体の前後方向のバランスの図

側方から見た時、次の5つのポイントが直線上にあると前後方向のバランスが良いことになります。

①耳垂のやや後方 → みみたぶの少し後ろ

②肩峰 → 肩の一番外側の骨が触れるところ(肩の真ん中あたり)

③大転子 → 股関節の外側で骨が触れるところ

④膝関節前部(膝蓋骨後面) → 膝のお皿の後ろあたり

⑤外果の前方5~6cm → 外くるぶしの5~6cm前の場所

このように側方バランス、前後方向バランスのそれぞれ5ポイントが一直線上にきれいに並んでいると身体のバランスが良く、重力に対して身体の重心がとれているということになります。

この状態が取れていると、全身600以上ある筋肉に均等にバランスよく負担がかかっていて、一部の筋肉に負担がかたよることがない良い姿勢となります。

このバランスが少しでも崩れている場合は、どこかの筋肉にこわばりが出るため、痛みやしびれが起こったりと不調が出ることが多いです。

正しい姿勢は、どうしたら良いの?

地球上で生活しているなら、必ず重力というものが存在します。

この重力に対して立っている姿勢を維持する働きがある筋肉を抗重力筋(こうじゅうりょくきん)と言います。

重力に抗うために働く身体全体の抗重力筋の図

※画像は医歯薬出版株式会社「運動学」改訂第2版より抜粋

☆身体のお腹側に位置する筋肉(上の図を参照)

①前脛骨筋 → 脛(すね)の前側にある筋肉

②大腿四頭筋 → 腿(もも)の前側にある筋肉

③腹筋群 → 腹の前側にある筋肉

④頚部屈筋群 → 首の前側にある筋肉

★身体の背中側に位置する筋肉

①下腿三頭筋 → ふくらはぎの筋肉

②ハムストリングス → 腿(もも)の後側にある筋肉

③大殿筋 → お尻の筋肉

④脊柱起立筋群 → 背中の筋肉

上記のお腹側の筋肉と背中側の筋肉のバランスが上手くとれた状態が正しい良い姿勢と言えます。

日常生活の癖や姿勢によって、その筋肉のバランスが崩れ、かたよった筋肉の使い方によって、身体に痛みが出たり、しびれが起こったりします。

ですから、尾張旭市東山町のうの整骨院で、施術によって骨格と筋肉、神経のバランスを調整するのと同時に、かたよった使い方をしている筋肉に対して、自宅でできるストレッチ、筋力トレーニングによって、そのバランスを正常に戻していくことがお身体の不調を改善に導いていきます。

【姿勢矯正・姿勢改善の施術前と施術後の変化】

40代男性の姿勢矯正・姿勢改善の施術前と施術後の変化の画像

姿勢を矯正・改善するためのエクセサイズ

40代女性にバランスボールエクセサイズで姿勢矯正・姿勢改善を促すエクセサイズをアドバイスしている院長

当院では、自宅でのエクセサイズとしてバランスボールの使用をお勧めしています。

施術を始める前に立位姿勢での骨盤の安定感を確認します。

骨盤が安定していないと、身体の土台は、グラグラ状態ですので、当然骨盤が良い位置になく、上記でお話した重心バランスが取れた姿勢でないので、身体に不調が出やすくなります。

骨盤が安定しない理由として、腹筋と大腿部内転筋(ももの内側の筋肉)が、ほとんど使えていないことが多く、立った姿勢でも外側に荷重がかかり、バランスを崩しているケースが多いです。

当院では、そういった外側荷重になりやすい状態から、バランスボールを使用することによって腹筋、大腿部内転筋(ももの内側の筋肉)を自然と使いやすくなるようなエクセサイズをアドバイスしています。

これを自宅で行っていただくことで、身体の痛みの出にくい状態を作ることができます。

施術と自宅でのバランスボールのエクセサイズにより早期に姿勢を矯正・改善しやすい状態を作っていきます。

もし、自分の姿勢はどうなのか?などのチェックや、姿勢矯正・改善などしてほしい!などのご相談がございましたら、お気軽に尾張旭市東山町のうの整骨院に安心してお任せください!

よくわかる!【うの整骨院】の紹介動画!

※健康保険施術は行っておりません。

初回ご予約の空き状況

6/23(日)

空き枠残り0

6/25(火)

空き枠残り0

6/26(水)

空き枠残り0

6/27(木)

空き枠残り2

6/28(金)

空き枠残り0

おかげ様で

満員御礼です!

おかげ様で

満員御礼です!

おかげ様で

満員御礼です!

12:00~

13:00~

おかげ様で

満員御礼です!

※当日ご都合が悪くなり、キャンセルの方もいらっしゃいますので、詳しくは当院までお電話LINEでご相談ください!

WEB予約
LINEでご予約・ご相談
タップで電話する