パーソナルランニングコーチ

ランニングのコツ

楽しく会話しながら走る2人のランナー

ランニングというと・・・一見とても簡単で「ただ走るだけでしょ!」っと、思われる方が多いですが、ランニング奥が深いです。

ランニングにはコツがありまして、それを知っているかいないか、また知っていても実際に出来るか出来ないかで大きく差が生じてきます。

実際に出来る人は、出来ない人より同じ距離を走っても楽に速く長く走れますし、ケガもしにくいです。

そのランニングのコツを実践するとその人の理想の走りが実現できます。

ここで言うランニングの理想の走りとは、体の力が抜けた上下動の少ない、つまり無駄の少ない効率良い走りです。

これは軸を意識したランニングフォームでなければ実現できません!

ちまたで見かけるランナー達は、デスクワークや長時間の勉強などで肩や腰の筋肉がガチガチに硬くなり、ランニングで使わなくてはいけない筋肉を動かすことが出来ないとても効率の悪いランニングフォームの方が散見されます。

効率の悪いランニングフォームとは・・・

効率の悪いランニングフォームで走るランナー

  1. ランニングをするとすぐに肩の力が入ってしまう
  2. ランニング時にアゴが上がった走りになる
  3. 肩甲骨を使えたランニングの腕振りが出来ない
  4. 背中が曲がった走りになる
  5. 腰が落ちたランニングフォームになる
  6. 上下動の多い走り(跳んでいるような走り)
  7. 上半身と下半身の動きが連動しないバラバラな走り

このような人達です。しかし、当院のパーソナルランニングコーチメニューを体験し、実践されると「ランニングは、こんなに楽に走れるんだ!」と実感して頂け好評です。

当院のパーソナルランニングコーチメニューを受けて頂くと・・・   

パーソナルランニングコーチのメニューを受けて頂いた30代男性のランニングフォーム

  • ランニングで肩の力が抜けるので、楽に長く速く走れるようになる
  • 軸を意識できたフォームは、アゴが上がらないフォームになる(疲れにくくなる)
  • 肩甲骨を十分に使った軸を意識した効率の良いランニングが出来るようになる
  • 身体の軸を意識したランニングになるので、背筋が曲がらない
  • 腰が高いランニングフォームが可能になり、楽に走れるようになる
  • 骨盤が安定した走りで、ロスの少ない上下動の少ないフォームになる
  • 身体の軸を意識した上半身、下半身の動きが連動したスムーズな走りにな

など、ランニングが楽に長く速くなるコツをお伝えいたします!

また当院のパーソナルランニングコーチメニューは、ランニングを始めたばかりの初心者から陸上部などの部活動でバリバリ走っている人、市民ランナーでたくさんのマラソンを走る人まで幅広く対応可能です。

個々の身体の状態と身体の使い方等を診た上でその人独自のパーソナルランニングコーチメニューのプランを組み立てていきますのでご安心ください。

現在、中学生のランナーで、当院のパーソナルランニングコーチメニューを「3か月間実践」して頂きました。

1500m走  4月時 4’52”  →  7月時 4’31”

まで、更新することが出来き、ご両親様もとても喜んでおられました。

パーソナルランニングコーチメニューを受けて頂いた方の体験談

※個人の感想で、ランニングコーチの効果を保証するものではありません。

皆さんもぜひ当院のパーソナルランニングコーチメニューを受けてみてください!!

パーソナルランニングコーチメニューの内容と流れ

パーソナルランニングコーチメニューの内容と流れを説明する院長の助手

  1. 予めDVDやスマートフォン等のランニング動画を当院に送付、送信して頂きます。(直接当院にご持参頂いてもOK!希望者のみ)
  2. 患者様にご来院頂きます。
  3. 実際に外をランニングして頂き、現状のランニングフォームを評価し、筋トレ、ストレッチ、動き作り等により、改善点をお伝え致します。
  4. また、効率の良いランニングフォームのコツ(身体の軸作り)をアドバイス致します。
    ※間違った筋トレ、ストレッチは、十分な効果を発揮出来ないだけでなく、フォームを崩す原因になる事があります。
  5. シューズが身体に合っているかチェック致します。
  6. 現在の練習内容と身体の状態から判断し、必要に応じて施術致します。

パーソナルランニングコーチ料金

回数時間料金(税込)
1回約1時間程度15,000円

※日曜日午後14時~17時までの予約で実施します。

(詳細は、お電話にてお問い合わせください!)

  • 実際に外を走ってもらいランニングフォームを確認し、具体的に修正するための方法をアドバイスします!
  • ランニングフォームが綺麗にスムーズになる動き作りを一緒にレクチャーします!
  • ランニングフォームに力強さが出る筋力トレーニングを一緒にレクチャーします!
  • ランニングフォームがダイナミックになり効率良くなるストレッチを一緒にアドバイスします!

ランニングフォーム改善例(1)

【ランニングフォーム修正前 「前方」から】

【ランニングフォーム修正後 「前方」から】

【ランニングフォーム修正前 「後方」から】

【ランニングフォーム修正後 「後方」から】

ランニングフォーム改善例(2)

【ランニングフォーム修正前 「前方」から】

【ランニングフォーム修正後 「前方」から】

【ランニングフォーム修正前 「側方」から】

【ランニングフォーム修正後 「側方」から】

ランニングフォーム改善例(3)

【ランニングフォーム修正前 「前方」から】

【ランニングフォーム修正後 「前方」から】

【ランニングフォーム修正前 「側方」から】

【ランニングフォーム修正後 「側方」から】

ランニングフォーム改善例(4)

【ランニングフォーム修正前 「前方」から】

【ランニングフォーム修正後 「前方」から】

【ランニングフォーム修正前 「側方」から】

【ランニングフォーム修正後 「側方」から】

パーソナルランニングコーチの紹介

「宇野 彰男(うの あきお)」
★中学時代の戦績★

学年種目距離競技タイム主な戦績
1年1500m4’43”愛知県大会第7位
2年1500m

4’20”

愛知県大会第2位
3年

800m

800m

800m

1’59”5

2’00”8

2’01”9

愛知県大会優勝

東海大会(愛知・岐阜・三重・静岡の4県)第3位

全国中学総体(※準決勝で敗退)

★高校時代の戦績(中京大学附属中京高等学校)★

院長が第46回全国高校駅伝競走大会に出場し、第6区区間賞を獲得した時のランニングフォーム

学年種目距離競技タイム

主な戦績

1年

1500m

全国高校駅伝の選手に選出されるも補欠

4’03”3

なし

愛知県高校新人戦優勝

全国高校駅伝は7区の付き添い補助

2年

愛知県高校駅伝1区

全国高校駅伝4区

30’45”

24’40”

チーム優勝(第1区区間賞)

全国高校駅伝48位(第4区区間23位)

3年

1500m

1500m

1500m

愛知県高校駅伝2区

東海地区高校駅伝4区

全国高校駅伝6区

第1回都道府県対抗駅伝

4’03”8

3’53”32

3’58”8

8’39”

24’51”

15’02”

21’55”

愛知県高校総体優勝

東海高校総体第4位(大会新記録更新)

全国高校総体(鳥取インターハイ)予選敗退

チーム優勝(第2区区間賞)

チーム優勝(第4区区間賞)

チーム第19位(第6区区間賞)

【愛知県代表】第15位(第4区区間14位)

★大学時代の戦績(中央大学)★

第76回箱根駅伝10区アンカーを総合4位でゴールした時のランニングフォーム

学年主な出場大会
2年第76回箱根駅伝10区アンカーで出場「総合4位」(区間6位)
3年第77回箱根駅伝10区アンカーで出場「総合4位」(区間6位)
4年第78回箱根駅伝10区アンカーで出場「総合3位」(区間8位)