猫背

猫背施術は尾張旭市、東山町、【うの整骨院】にお任せください!

猫背姿勢の30代女性の立位姿勢

猫背はお年寄りの方だけでなく、若年層にも非常に多い症状です!

学校などで勉強をするときの姿勢、スマートフォンやタブレットなどの画面を見るため、首が下を向くような姿勢が多い方は猫背になりやすい傾向にあります。

「猫背がどうにかならないか?」

こう思う方は、頭の後ろから首、背中にそって、痛みや重怠さを引き起こします。

ここで問題になってくるのは、自分自身が猫背だと気付いていない人がとても多いのです。

猫背姿勢の30代女性の坐位姿勢

肺を守っている肋骨全体を胸郭(きょうかく)と呼びますが、その胸郭が膨らむことで肺は、人間が必要な酸素と不必要な二酸化炭素のガス交換をします。

しかし、猫背になると両肩が前方に位置してしまいます。

この状態で息を吸い、胸郭を膨らまして肺の中に酸素を取り込もうと思っても、両肩が邪魔になり、大きく膨らむことができなくなります。

よって、充分な酸素を取り込めないと呼吸は浅くなります。

身体中に酸素が行きわたらないので酸素不足となり、生理的な不快感(痛みや怠さ)の原因を引き起こします。

猫背姿勢によって起こる身体の不具合の一覧

上図のような姿勢になると、下記の不具合が起こりやすくなります。

①「肩こりが強くなる」

肩甲骨が両外側に位置するので、背中側の筋肉(図の僧帽筋「そうぼうきん」など)が引っ張られることで起こる。

肩こりの原因筋である僧帽筋(そうぼうきん)の図

②「胸が垂れる」

両肩が前方に位置するので、前の胸の筋肉(大胸筋[だいきょうきん])の緊張が無くなり、張りが無くなるため起こる。

胸が垂れる原因である大胸筋(だいきょうきん)の図

③「下腹ぽっこり」

骨盤も後ろに倒れやすくなり、みぞおち部分の腹筋が働きやすくなり、おへその下の下腹腹筋が使いにくくなるため起こる。

④「お尻が垂れる」

骨盤が後ろに倒れやすい状態は、膝や前腿(もも)の筋肉を使いやすく、お尻の筋肉を使いにくくするため起こる。

猫背は、自分で気付けないことが多いため、第三者的立場の医療人に確認してもらうのが一番てっとり早いです。

一度、整骨院で自分がどういう状態なのかを確認することをお勧めします。

尾張旭市、東山町、【うの整骨院】では、猫背の原因となりうる患者様の骨盤や背骨の状態を入念に確認いたします!

猫背の種類

また「猫背と言っても、さまざまな種類があるのをご存知でしょうか?」

猫のように背骨がただ丸くなっていれば理解しやすいのですが、現実に肩だけ前のめりになっている状態で、骨は真っ直ぐになっているケースも存在します。

この姿勢は、患者様自身が猫背の状態を放置し、見過ごす原因でもあり、普段から常に意識していただきたいポイントにもなります。

尾張旭市東山町の【うの整骨院】は、お客様の猫背による痛みや怠さを引き起こす症状も見極めて、当院自慢のカイロプラティック専用ベットにて骨盤や背骨をソフトに矯正(調整)施術していきます!

猫背姿勢をMTS治療で矯正している院長

当院は、お車でいらっしゃる患者様が多く、専用駐車場は3台完備しています。

猫背の状態や症状でお悩みの方や気になる方は、尾張旭市東山町の【うの整骨院】までお気軽に安心してご相談ください!

よくわかる!【うの整骨院】の紹介動画!

※健康保険施術は行っておりません。

初回ご予約の空き状況

5/24(金)

空き枠残り0

5/25(土)

空き枠残り1

5/26(日)

空き枠残り0

5/28(火)

空き枠残り1

5/29(水)

空き枠残り1

おかげ様で

満員御礼です!

おかげ様で

満員御礼です!

おかげ様で

満員御礼です!

17:00~

10:30~

※当日ご都合が悪くなり、キャンセルの方もいらっしゃいますので、詳しくは当院までお電話LINEでご相談ください!

WEB予約
LINEでご予約・ご相談
タップで電話する