TEL

スポーツ障害

スポーツをするうえで外傷では肉離れや骨折などがあり、時間がかかりますが必ず治療ができるものですが、やっかいなのはスポーツ障害と呼ばれる症状です。これは野球選手であれば野球肩というものです。ピッチャーが投げ込みをすることで肩を壊していくものです。他にはテニス選手であれがテニス肘がありますし、サッカー選手に多いのは膝痛です。また、ぶつかりあうことの多いラグビー選手や相撲をする人はむち打ちにも気をつけなくてはいけません。そしてスポーツをする人全般にいえることですが、腰痛に要注意となるのです。スポーツには様々な疾患がつきものです。治療には是非尾張旭市東山町のうの整骨院をご指名ください。

治療法は様々ですが応急処置としては

スポーツ障害の治療は様々です。それでも応急処置的なことは誰にでもできる方法を説明します。まずは患部を固定し動かさないことです。そして冷却することで炎症を治せます。サポーターなどで患部を圧迫させて内出血や腫れを抑えます。また、できることなら患部を心臓より高く上げてリンパの流れをよくすることも大事です。以上のことに留意しながら、尾張旭市東山町のうの整骨院に治療にお越しください。

状態をチェックし治療を行ないます

スポーツ障害は長年の身体の酷使から起こるものですからすぐに治療が終わるというものではありません。それでも必ず起きている身体のゆがみを矯正することで、痛みが快方に向かいますので、それ以上悪くなることはありません。治療は尾張旭市東山町のうの整骨院にお任せください。

当院へのアクセス情報

所在地〒488-0825 愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F
駐車場3台あり
予約お電話・メールでのご予約が可能です。
電話番号052-768-6186
休診日月曜・日曜午後・祝日
年末年始・お盆休み
アクセスマップ