TEL ネット予約 LINE

間違ったランニングの腕振りをご存知ですか!?? | 尾張旭市・瀬戸市・守山区・名東区 印場駅・旭前駅 うの整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 2015 10月の記事一覧

間違ったランニングの腕振りをご存知ですか!??

2015.10.16 | Category: ランニング

こんばんは!!

尾張旭市東山町のうの整骨院 宇野 彰男です。

 

 

本日は、間違った【間違ったランニングの腕振り】について

お話したいと思います!!

 

 

ランニングの腕振りは。。。

 

 

肘から後ろに引かなくてはいけない!!

 

 

っと、言われますが、

肘を一生懸命振ることで、

身体の体幹の軸がブレブレで、

肩が前後に動いているような腕振りをしている人がいます!!

 

 

これは、間違った腕振りです!!

 

 

ランニングの腕振りは、

 

 

両脇を締めることによって、

両肩で腕振りならぬ肩振りをしないよう

制御しなくてはいけません!!

 

 

フォームの綺麗なランナーでも肩が前後しているような

腕振り(肩振り)に見えることがありますが、

 

 

それは、違って、体幹の軸はまっすぐの状態で、

両肩はそれほど動かず、肘を後ろに引くことで、

腰部(骨盤)の捻りを生み出します!

 

 

この時、体幹の軸はブレずにまっすぐの状態で、

上半身と下半身がツイストすることで、

上手く連動した綺麗なランニングフォームになるのです!!

 

 

これができない肩で振る腕振りになると、

上半身と下半身のツイスト運動が、

上手く連動しません。

 

 

よって、上半身の動きと、下半身の動きがちぐはぐな

ランニングフォームで無駄の多い(ロスの多い)

フォームになってしまいます!!

 

 

このようにランニングの腕振りなど

ランニングに関する疑問やフォームなど、

実業団を含め、約15年経験してきた体験をもとに

うの整骨院ではわかりやすくアドバイスさせていただいております!!

 

 

どんなことでも結構ですので、

尾張旭市東山町のうの整骨院まで

お気軽に安心してご相談くださいね!!

 

 

うの整骨院

愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F

TEL:052-768-6186

FAX:052-768-6186

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいランニングシューズで足が治った!!

2015.10.01 | Category: ランニング,院長日記

こんばんは!!

尾張旭市東山町のうの整骨院 宇野 彰男です!

 

本日は、新しいランニングシューズを履いて、

足の痛みが治ったというお話をしたいと思います!!

 

 

先日、ランニング中に特にダッシュしたわけでもないのですが、

 

15分ほど走っていると突然ふくらはぎが痛くなりました!

 

痛いのを無理して走っていたのですが、

なんとか60分走ったのですが、

その後3、4日痛くなっていましたが、

独自のトレーニングとストレッチで痛みを無くしました!

 

そして1週間後、また走ったら

同じような場所が15分走ったら痛くなり、

なんでだろう~??

 

っと、考えてしまったのですが、

 

ふと、思ったのが。。。

「シューズ」です!!

 

かなり草臥れていたので、そろそろ新調するか!!

 

っと、いうことでニューシューズを購入して走りました!!

 

image

 

そしたらどうでしょう~!!

 

走っても足のふくはぎの痛みはありません。

 

これは、現役時代も何回もありました!!

 

施術などの施術で体を整えてもらっても、

一番の足元であるシューズが体のバランスを

崩していたらどうでしょう~??

 

 

何度施術に行っても、治りません!!!!!!!!!

 

 

僕は、現役時代にシューズにとても悩み、

 

 

シューズにも体と一緒で【ゆがみ】があるのを

発見しましたっ!!

 

 

ですので、足の痛み等でどこの施術院に行っても治らない!!

 

っと、いう方はぜひシューズを疑ってみてください。。。

 

また尾張旭市東山町のうの整骨院では、

そういったバランスのとれたシューズの選び方なども

アドバイスしています!!

 

もしシューズの事でお悩みのかたは、

うの整骨院までお気軽にご相談くださいね!!