TEL ネット予約 LINE

シューズは、重要です!! | 尾張旭市・瀬戸市・守山区・名東区 印場駅・旭前駅 うの整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 2014 12月の記事一覧

シューズは、重要です!!

2014.12.30 | Category: ランニング,院長日記

おはようございます!!

尾張旭市東山町のうの整骨院 宇野 彰男です。

 

本日は、シューズは重要についてお話します!!

 

 

突然ですが・・・

 

ランニングのシューズは、

皆さん、どんなシューズが良い一番良いと思いますか!??

 

 

値段が高ければ良いシューズですか!??

クッション性がある性能の良いシューズが良いシューズですか!??

サイズがピッタリ合うシューズが良いシューズですか!??

 

 

私は、15年以上のランナー人生を送ってきた中で、

とてもシューズに拘り、シューズに悩みました!!

 

 

高校、大学と駅伝の強豪校に在籍していましたので、

インターハイに出場したり、

全国高校駅伝に出場したり、

インカレに出場したり、

箱根駅伝に出場したりすると

アシックスやミズノなどのメーカーから欲しいシューズがもらえます。

 

しかも営業担当者に催促すれば、すぐもらえます。

 

しかし、私は何足かアシックスからシューズを頂いたのですが、

シューズが合わなかったので、自分でお店に行って

自らの目で選んで購入していました!!

 

 

これは、アシックスのシューズの性能が悪いからケチをつけて

言っているのではありません!!

 

 

一対のシューズの片方の靴が曲がっていたりして、

左右のバランスが違っている靴が存在するのです!!

 

 

前置きが長くなってしまいましたが、

 

 

シューズは、値段が高ければ、高いほど性能はとても良いのですが、

それより重要な事は、シューズが左右バランスが取れているか!!

が、重要になります!!

 

 

昨日もお客様で、いつも履くシューズを履いてもらい

筋力テストをすると、筋力が抜けてしまうのです!!

(筋力が抜けると言う事は、合っていないというサインです)

 

お客様自身も体感されておりましたが、

シューズを履いた直後に気をつけをして、

立位で静止状態を作ってもらった場合、

 

筋力が抜けてしまう安定しないシューズを履くと、

身体がピタっと止まらず、長い時間安定する場所を探すように

グラグラしているのです!!

 

しかし、私が筋力テストとして、

筋力が入るシューズを履いた場合には、

シューズを履いて、立位で静止状態を作ってもらうと

すぐさまピタっと、安定し立っていても

足の裏が地面にピタッとついている感覚を覚えます。

 

昨日もお客様のシューズを見せて頂きテストさせて頂いたのですが、

上記のような体感をして頂け、ご納得頂きました!!

 

 

シューズを履いた状態で、上体がグラグラする

安定しないシューズを履いていれば、

身体は歪みを作りやすくなったり、

あちこちの関節を痛めやすかったりするのは目に見えています!!

 

 

このようにシューズは、とても重要なものです。

 

もし、シューズの事にとても関心があり、

今履いているシューズが、自分に合っているか知りたい方は、

尾張旭市東山町のうの整骨院までお気軽にご相談下さいね!!

 

 

自分の身体の癖をご存知ですか・・・!??これを知っていないと・・・

2014.12.29 | Category: その他身体の問題

おはようございます!!

尾張旭市東山町のうの整骨院 宇野 彰男です。

 

本日は、身体の癖についてお話します!!

 

よくお客様の中で、

 

 

「あそこの施術院は、行った直後はすごく良くなるんだけど、

すぐに悪くなるんですよね~!!」

 

 

っと、言われる方がいらっしゃいます。

 

確かに施術する者の力量もそれぞれで、

とても素晴らしい施術者は、本当にすぐ良くしてしまい、

身体が悪い状態に戻らない身体にしてくるかもしれません。

 

 

しかし、私は思うのですが、

施術院に行って良くなっているという事は、

少なからず身体に良い影響を与え、バランスが取れているという事です。

 

 

っと、言う事は

 

 

その後のお客様の生活習慣にも

身体を崩してしまう、悪くなってしまう要因が隠されているとは

考えられないでしょうか!??

 

 

例えば・・・

 

1)座った時にいつもどちらか片側の足だけ組んでいる。

2)立っている時、無意識に片足だけに体重がかかるようにしている

3)車で運転する時は、いつも肘かけに体重をかけて運転している

4)座った時、寝ている時など、知らず知らずのうちに頬杖をついている

 

などなど、ほぼ無意識に行う身体の癖によって、

身体の片方にいつも筋肉の緊張が起こり、バランスを崩すことで

身体を悪くしてしまうのです!!

 

 

この身体の癖を一つずつ改善していく事で、

施術で一度施術をした良い状態を

長くキープする事が出来るようになります!!

 

 

尾張旭市東山町のうの整骨院でも、

お客様の姿勢や身体の癖を、当院設置の鏡で確認する事により、

施術前と施術後の変化を知るだけでなく、

身体の普段の状態、現在の状態がどうなっているのか??

お伝えし、日常生活から身体に意識や関心を持って頂くよう

アドバイスさせて頂いております!!

 

もし、自分の身体の姿勢や身体の状態、癖などを知りたい!!

もしくは、どうしたら改善していけるのかアドバイスが欲しい!!

っと言う方は、お気軽に尾張旭市東山町のうの整骨院までご相談下さい!!

きっとお役に立てると思います!!

 

 

 

 

肩関節

2014.12.21 | Category: 肩痛

おはようございます!!

尾張旭市東山町のうの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、肩関節についてお話します!!

 

肩関節は、三角の形をした肩甲骨と上腕骨(うでの骨)で形成される

肩甲上腕関節

肩甲骨と鎖骨(棒のような骨)で形成される

肩鎖関節

で肩の動きを作っています。

 

下記の図のようになるのですが、

図は、

a.上肢下垂時 → b.上肢最大挙上時

に動かしているのですが、

 

 

この時、肩関節にどのようなことが起こっているかと言いますと、

コッドマンのリズムというのがあるのですが、

上の図は、肩関節外転運動(肩を横にあげる)なのですが、

角度の通り、

 

肩甲骨と上腕骨の比率は 1 : 2  となっています!

 

お分かりになりますでしょうか??

 

また鎖骨は30°内方に回転しています!!

 

 

このように肩関節は、腕の骨(上腕骨)だけで動いているわけではなく、

上腕骨と肩甲骨と鎖骨の連動運動にて肩の動きは成されているのです。

 

 

多くの人の場合は、肩甲骨周りの筋肉が、

とても硬くなってしまっている人が多いですので、

肩甲骨の運動が制限されて、

上腕骨のみの運動となりがちで

四十肩や五十肩などの肩の痛みが出やすい状態になっています。

 

ですから、肩の動きを良くするためには、

上腕骨と肩甲骨で成す肩甲上腕関節、

鎖骨と肩甲骨で成す肩鎖関節

などをしっかり緩めていかないと、

肩回りの動きや痛みは、なかなか改善されにくいということです。

 

もし肩関節、肩周囲の痛みなどに長年苦しんでいるという方は、

尾張旭市東山町のうの整骨院にお気軽にご相談くださいね!!

膝の痛みがある人の共通点とは!??

2014.12.20 | Category: 膝痛

おはようございます!!

尾張旭市東山町のうの整骨院 宇野 彰男です。

 

本日は、膝の痛みのある人の共通点についてお話します!!

 

当院にいらっしゃる

膝痛のお客様のほとんどは、

ある共通点を持っていらっしゃいます!!

 

 

それは・・・

 

 

膝のアライメント(解剖学的になくてはいけない所に骨格がおさまっていない)

も悪くなっているのは当然ですが、

腰、骨盤回りのアライメントも悪いことがほとんどです!!

 

 

膝の状態が特に悪い方のほとんどの人は、

腰の状態もかなり悪いです!!

 

 

それは、至極当然のことなのかもしれません。

 

 

骨盤は、家で言えば人間の土台です!!

 

 

土台のバランスが崩れているようでは、

その下の下肢や、その上の体幹、上肢のバランスが

整っているはずがありません。

 

当院では、膝痛のお客様には、

少し膝を触ったりして調整することもありますが、

ほとんどは、腰や首の骨(体幹)を調整することで

膝の痛みが1回の施術で、

6割~8割とれることがほとんどです!

 

 

もし膝痛で歩くのにも痛みが出てしまうような方は、

お気軽に尾張旭市東山町のうの整骨院までご相談ください。

きっとお力になれると思いますよ!!

 

 

冷え性(ひえしょう)

2014.12.17 | Category: その他身体の問題,女性の問題

おはようございます!!

尾張旭市東山町のうの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、冷え性についてお話します!!

 

冷え性は、よく女性に多い問題と言われがちですが、

冷え性は、手足などの末端の場所が冷えてしまうことです!!

 

人間の中枢の体温は、約37℃あると言われています。

これは、生きていくために必要な体温で、

33℃ほどになってしまうと、亡くなってしまう可能性があります。

 

 

外が寒くなると、人間は36℃~37℃あたりに

体温を調節しようと、熱を発生させようとします!!

 

 

脳や心臓、臓器など一番重要な部分に熱を集めようとしますが、

手っ取り早く体温を上げるためには、筋肉を動かす(収縮する)ことで、

熱を発生させるよう人間の体は出来ていますが、

同時に血液も熱を運びますので、

手足の血管を収縮させ、血液を脳や心臓、

臓器(中枢器官)などの重要な器官に送ります。

 

このように血液は、熱を運ぶと言いましたが、

手足の血液が脳、心臓などの中枢器官に送られるということは、

熱がそちらに奪われることになりますので、

結果的に手足が冷えることにより、冷え性になります!!

 

また冷え性は女性に多いと言われますが、

女性は、熱を通しにくいと言われる脂肪を

男性よりも持っていることが多いですので、

皮下脂肪がつきやすかったり、脂肪を燃焼しづらかったりします!!

 

この冷え性を改善するには、

いくつかの方法があるとは思います!!

 

 

運動をしたり、お風呂にゆっくり浸かったり、

なるべく温かい物を飲んだり、食べたりする

などなど・・・

 

 

施術院での冷え性の改善を提案すると、

まずは姿勢改善になるのではないでしょうか!??

 

 

なぜ姿勢改善が冷え性の改善になるかと言いますと、

 

 

姿勢を改善すると、基礎代謝量が上がります!!

 

 

基礎代謝量というのは、人間が生きていくために

必要最低限の消費エネルギーのことです!

 

 

この基礎代謝量は、上がれば上がるほど

エネルギーが消費されやすくなるので、

身体の熱を発生しやすくなります。

 

 

このエネルギーが消費しやすくなる身体をつくるためには、

猫背姿勢のように肩甲骨周りの筋肉がガチガチで、

なおかつ腿(もも)の前や外側の特定の筋肉ばかりを使うような

身体の使い方、姿勢ではすぐに疲れてしまい動けなくなるので、

エネルギーはそれほど消費されません!

 

 

正しい姿勢に改善されると、すべての筋肉に均等に負担がかかるようになり

特定の筋肉ばかりに負担がかかりませんので、

どこかが痛かったり、どこかの筋肉がコッたりなどの不調もありません。

 

 

従って良く動くことが出来ますし、良く動くことが出来れば

筋肉をしっかり使うことが出来ますので、

熱を沢山発生されることが出来ます。

 

 

結果的に全身の血液の循環が活性化されますので、

冷え性などの症状も改善される形になります。

 

当院では、上記でお話したような姿勢改善などもさせて頂いております。

 

姿勢改善により身体の状態を少しでも改善したいなと思われる方は、

お気軽に尾張旭市東山町のうの整骨院までご相談ください!!

 

 

 

首こり、肩こりは寒くなると辛くなるのはなぜ!??

2014.12.16 | Category: 肩痛,首痛

おはようございます!!

尾張旭市東山町のうの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、首こりや肩こりは寒くなると辛くなるのはなぜか!??

についてお話します。

 

首こりや肩こりは、頚や肩の血液の循環が悪くなり、

筋肉が硬くなってしまって起こるものですが、

冬になると当然、外は寒くなります。

 

人間は、体温を36~37℃の一定に保つために

立毛筋という皮膚の毛根部にある平滑筋を収縮させて、

鳥肌がたったり、身震いして、筋肉をあえて収縮させて、

筋肉を動かすことで、熱を発生させようとします!

 

これで、体温を一定に保とうとします。

ホメオスタシスと言います)

 

 

立毛筋を収縮させるのと同時に、血行が普段から悪くなっている

例えば、肩などの筋肉をズボめたりするとさらに筋肉が収縮しますので

コッた硬い筋肉をより硬くしてしまいます!!

 

 

また食べるお肉も人間の筋肉と同様に、

冷蔵庫などの冷えた場所におかれると硬くなります

 

 

このように寒くなりますと首こりや肩こりは、辛くなります!!

 

 

そうなった時は、普段より長めにお風呂につかってリラックスし、

筋肉を緩めてあげたり、セルフセルフストレッチなどを

入念にすると首こりや肩こりを和らげることができます!!

 

もし肩こりや首こりのストレッチなどが詳しく知りたい!!

っと、思われた方は、尾張旭市東山町のうの整骨院まで

お気軽にご相談くださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

腰痛、肩こりなどを引き起こす身体の歪みはなぜ起きる!??

2014.12.09 | Category: 肩痛,腰痛

おはようございます!!

尾張旭市東山町のうの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、腰痛と肩こりなどを引き起こす身体の歪み

について、お話します!!

 

おおよそぎっくり腰などの腰痛や肩こりになる多くの人は、

 

1)座った時によく足を組んでいる(しかも、片方の足ばかりで)

2)立位時に同じ足にずっと体重をかけることが多い

3)肩にさげるバックは、いつも同じ側にかけている

4)読書やスマートフォンなどの操作が多く、ずっと下を見ていることが多い(猫背)

5)物を食べる時にいつも同じ側の顎で噛んでいる

6)居間のテレビがいつも左(右)側にあって、身体を捻った状態で常に観ていることが多い

7)座る椅子の高さが高い(低い)

 

などなど様々あります。

 

こういったことをずっと続けていると、

 

 

知らず知らずのうちに脳が歪んでいる状態を正常と認識してしまい

歪んでいることが自然になってきてしまいます。

 

 

これは、とても危険な事で、自分がまったくそのことに気が付かないですので

たちが悪いのです。

 

 

この歪みも身体のトレーニングや意識によって、

常日頃チェックしていれば、修正していけるのですが

なかなかそういったものは難しいと思います。

(自分でわかりづらいので・・・)

 

そして、捻じれなどがこれ以上、限界にきている状態で、

例えばぎっくり腰などの腰痛になったり、

特に何もしていないのだけど肩こりがいつもヒドイんだよね!!

みたいな症状に陥ってしまうのです。

 

 

このような症状に、当院では身体の歪みは勿論の事、

当院設置の鏡などでその歪みを確認し、

施術で歪みを修正し、その後歪みが起こりにくような

対策、原因をお客様にお伝えしていきます!!

 

 

もし私の身体は歪んでいないかな・・・・!??

など自分の身体に不安を感じている方は

尾張旭市東山町のうの整骨院までお気軽にご相談くださいね!!

腰痛、ぎっくり腰、肩こり、首こり、膝の痛みなどMTS施術で磁石を使うとコリや痛みが取れやすいですね!!

2014.12.07 | Category: MTS施術,腰痛,膝痛,院長日記,首痛

おはようございます!!

尾張旭市東山町のうの整骨院 宇野 彰男です。

 

先月11月17日(日)にMTS施術の勉強会の

大阪セミナーに行ってきたのですが、

そこで、教えて下さっている木田先生より、

磁石を頂きました!!

 

大きさ的には、500円玉を4~5枚重ねた大きさの磁石なのですが、

それを痛みやのある場所や筋肉のハリのある場所に

負荷(お客に対し、ある種のストレス的になるものを術者が与え、

施術に使うもの)として使うと、身体の深いところに

潜んでいる歪みを引き出し、その部分の痛みや筋肉のハリが

とても改善できることに驚いています!

 

人間の身体は、ご存知の方も多いかもしれませんが、

心電図でもわかるように筋肉など全て身体は電気で動いています。

 

電気は(+)プラスと(-)マイナスがありますが、

不調のある場所は、この身体の電気が正常な状態で活動しておらず、

乱れていますので、それを整える意味で、

干渉波や低周波などの電気施術が施術院等で行われるわけです。

 

MTS施術では、この磁石を一つの診断として使うのですが、

+(プラス) → 機能が亢進している

-(マイナス) → 機能が低下している

として、患部に磁石の+(プラス)側か-(マイナス)側に当てると、

大体どちらかで反応が出るので、筋力テストをします。

 

+(プラス)側を当てて、筋力がダウンすると、

患部は機能が亢進して悪さをしている!!

 

-(マイナス)側を当てて、筋力がダウンすると

患部は機能が低下していて悪さをしている!!

 

とみて、アジャスト(調整)することで筋力がつくようにします。

 

MTS施術では、MTS施術の創始者である浦野大先生は、

この磁石を負荷として使用しないそうなのですが、

最近、私は腰痛、肩こりが強い人、膝の痛みがある人に

負荷として磁石を使うと、ほとんどの方の筋力が抜けてしまい、

調整によって筋力が付く様に促すと

症状の強い場所がとても緩んでいたり、結構強い痛みが軽減したり、

無くなったりと、とても変化する事が多いですので、使用しています。

 

中には、2~3年前からずっと痛みが残っていたお客様も

この磁石を負荷にして使用したところ、痛みがなくなりました。

 

いつも美容室に行くと、美容師の方にマッサージをしてもらうそうですが、

「肩がコってますね!!」っと、いつも言われるそうですが、

磁石を使った施術をした後、

先日美容室に行き、マッサージをしてもらった時に

「肩が柔らかいですね!!」と初めて言われたそうで、

とても喜んでいらっしゃいました!!

 

このように症状が良くなったり、変化したりすると、

改めて思いますが、人間の身体は不思議だなぁ~!!

っと、つくづく思いますし、もっともっと勉強しなくてはならないことが

沢山あるなと思います。

 

もし、腰痛、ぎっくり腰、肩こり、首こり、膝の痛みなどの症状で

結構お悩みのある方は、うの整骨院までお気軽にご相談下さいね!!

 

 

マラソンや駅伝を走っている時って、どんな事考えてるの??

2014.12.06 | Category: ランニング

おはようございます!!

尾張旭市東山町のうの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、マラソンや駅伝などレースの時は、

どんな事考えて走ってるの??

についてお話します。

 

オリンピックを走る選手などはどんな事を考えて走っているかはわかりませんが、

私は、レースを走っているときは、どんな事を考えていたかというと、

実際は、ほとんど無心で走っていたと思います。

 

ほとんど答えになってないかもしれませんが、

考えるとすれば、スタートして1kmポイントで腕時計のタイムをみて

「あっ、少し速いから落とそう・・・」

「あっ、レースの入り速すぎた・・・」

など考えたり、レースの中盤では、

「あ~まだ中間点か・・・少し足が動かなくなってきたな・・・ヤバイ」とか、

「あ~もう中間点、ペース遅いから、少し上げようかな・・・」

など考えて走っていると思います。

 

大体の人達は、走っている最中は、上記のような自分の身体の状況の

実況中継を自らしながら走っていると思います。

 

出来れば、「あ~きつすぎる、またいつもの距離で失速するんだろうな・・・」

などとマイナス思考で走っていると、本当にそうなってしまうので、

プラス思考で、辛くてもまだまだいけると思って、

走っていた方が結果的に良い事が多かった気がします。

 

皆様は、走っている時、どんな事考えながら走っていますか!??

マッサージや整体など強ければ強いほど効くんじゃないの!??っと、思っている人!!大間違いです!!

2014.12.05 | Category: 院長日記

こんにちは!!

尾張旭市東山町のうの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、マッサージ、整体など強ければ

それだけ効果があるのでは・・・!?

についてお話します!!

 

皆様は、身体の痛みやコリ、痺れなどを解消するために

マッサージや整体、カイロプラティック、針灸など

行かれていると思います。

 

施術の中で、とにかく強ければ良いのか!??

 

っと言われると、私はそうではない気がします。

(賛否両論あるかと思いますが・・・)

 

確かに強くマッサージされたり、

痛くしてもらわないと効いた気がしないと思いがちですが、

世の中にとても優れた施術師さん達は、

どうかと言われると、スゴイ方達は絶対とは言いませんが、

とてもソフトな施術をされる方がほとんどです!!

 

なぜソフトな施術の方が良いかと言いますと、

 

 

人間は、痛みに関しては身体を守ろうとしますので、

防御反応が起こります。

 

 

例えば、突然となりの人が叩いてきたら、

力を入れて身体を張って防御しますよね!??

 

このように防御反応が起こるということは、

身体を硬くして身を守ろうとするわけですので、

お客様自身が施術を受ける際、身体を硬くしてしまっては

せっかくの良い施術効果が身体の奥底に働いていきません!!

表面だけで効果は止まってしまいます。

 

逆にとてもソフトな施術はと言うと・・・

 

私は、とてもスゴイ先生に施術を受けたことがあるのですが、

その先生の施術は、触られていても心地よく、

身体を任せられる安心感があります!!

 

また触られているかいないか分からないほど

柔らかい触られ方をします。

 

この状態はどういった状態かと言いますと、

 

施術を受けているほうは、

とても力が抜けてリラックスした状態になります。

 

とても力が抜けた状態ですと施術の良い効果は、

防御する(抵抗する)ものがありませんので、

とても身体の奥底まで浸透します!!

 

 

そうなると施術の受けて側は、

とても変化が大きくなり、施術の効果も上がるということです。

 

痛い施術がダメ!!

っと、否定するわけではないですが、

私は痛いよりも、心地良い方が好きですし、

ソフトな方が施術効果が高いと思っています!!

 

この意見に対しては賛否両論あるかと思いますが、

皆様はどのように思われるでしょうか!??