TEL ネット予約 LINE

口コミランキング1位!愛知県尾張旭市の整骨院【交通事故施術】【腰痛】【膝の痛み】【肩の痛み】【首の痛み】【骨盤矯正】【産後骨盤矯正】【頭痛】【肩こり】の施術が得意な尾張旭市「うの整骨院」の紹介動画です! | 尾張旭市・瀬戸市・守山区・名東区 印場駅・旭前駅 うの整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 頭痛の記事一覧

口コミランキング1位!愛知県尾張旭市の整骨院【交通事故施術】【腰痛】【膝の痛み】【肩の痛み】【首の痛み】【骨盤矯正】【産後骨盤矯正】【頭痛】【肩こり】の施術が得意な尾張旭市「うの整骨院」の紹介動画です!

2017.06.26 | Category: AKA施術,MTS施術,交通事故施術,肩痛,腰痛,膝痛,頭痛,首痛

【交通事故施術】によるお身体の痛み、しびれ

【腰痛】【膝の痛み】【肩こり】【首の痛み】

【頭痛】【肩の痛み】で悩んでいるお客様に

少しでも「うの整骨院」がどういった施術院なのかを

知っていただくための紹介動画が完成しました!

 

 

愛知県尾張旭市東山町【うの整骨院】について、

この動画を見ていただけば、どんな施術院なのか

わかりやすいと思います!!

 

 

様々な痛みやしびれなどお身体の不調のお悩みを少しでも解決できるように

誠心誠意を尽くして、お客様のために尽力したいと思っておりますので、

今後とも「うの整骨院」をよろしくお願いいたします!!

 

 

もしお身体に不具合があったり、どんなことでも結構ですので、

お悩みがございます方は、尾張旭市東山町「うの整骨院」まで、

お気軽に安心してご相談くださいね!!

 

医療国家資格者が教える【肩こりと頭痛の関係】とその対処法を教えます!!

2017.05.11 | Category: AKA施術,MTS施術,肩痛,頭痛

一般的に【肩こり】になった場合に、

それを解消しようと試みる場合は、

左手、もしくは右手で首に近い肩を触り

肩を揉むしぐさをすると思います!!

 

 

【肩こり】の原因となる一般的に大きく関与している筋肉は、

「僧帽筋」という筋肉です!!

 

 

後頭部の中央に骨の出っ張りがありますが、

その出っ張りは、解剖学的に外後頭隆起と言われ、

その下が『盆の窪』(ぼんのくぼ)と言われるくぼみがあります!!

 

 

『盆の窪』の両脇を揉んで気持ち良い場所は、

天柱(てんちゅう)と言われる首コリや頭痛、眼精疲労に効く

ツボですが、指を上にあげていくと骨にあたる部分が

ちょうど外後頭隆起からすじ状にあるものがあると思います!!

 

 

それが、【肩こり】の原因となっている

左右の「僧帽筋」が骨についているところになります!!

 

 

「僧帽筋」は、肩から首、頭についているため、

【肩こり】、つまり「僧帽筋」がこり過ぎると

片頭痛になることも考えられます!!

 

 

よく後頭部がズキズキと痛くなる頭痛になる人がいますが、

何日か続き、心配になって脳神経外科で診てもらい

CT検査で調べてもらっても脳には、何も異常がみられない

ケースがあります!!

 

 

その場合は、

 

 

「首の骨が神経に触っているので、頭痛になっているのでしょう!!」

「大後頭神経痛です!!」

 

 

と、医師に診断される場合があります。

 

 

その頭痛の起こる場所は、上項線といって、

外後頭隆起からおおよそ頭の真横に線を引いた部分から、

上の部分で、首筋やうなじなどの場所と違い、

皮膚のすぐ下に骨が触れられる部分から

頭のてっぺんにかけて痛みます!!

 

 

そこには頭痛の原因である「大後頭神経」が走行しています!!

 

 

その「大後頭神経痛」の原因は、3つあります!!

 

【1】首の骨が変形して神経を圧迫している

【2】筋肉やその筋肉を包んでいる筋膜により、神経が締め付けられている

【3】神経そのものに腫瘍(できもの)などの病気がある

 

 

その中でも一番考えられる大きな原因としては、

【2】がもっとも多い原因であると考えられます!!

 

 

「大後頭神経」は、脊柱(せぼね)の中の頚椎(首の骨)の

1番(環椎)と2番(軸椎)の間から出て、

後頭部の皮膚に連結している神経です!!

 

 

出入り口になる骨の間で圧迫を受けると、

痛みやしびれなどが起きやすくなります!!

 

 

これらの骨の周囲には、頭を支えたり

頭を自由に動かすために、皮膚から表面に近い場所にある

「僧帽筋」をはじめとして、深部まで様々な筋肉が重なっています!!

 

 

その多くの筋肉の隙間を走行する「大後頭神経」は、

さきほども出てきました天柱(てんちゅう)のすぐ上のところで、

筋肉を貫いて頭の方に走行しています!!

(※筋膜も貫いている)

 

 

【肩こり】の原因である「僧帽筋」や

その周囲の筋肉が緊張しすぎると

とくに筋膜を貫く場所で神経が締め付けられ、

頭痛やしびれが起こりやすくなります!!

 

 

【肩こり】になる → 「僧帽筋」が緊張する

  → 「大後頭神経痛」が起こる → 「片頭痛」が起こる!!

 

 

っと、いう図式が成り立つのです!!

 

 

尾張旭市東山町うの整骨院では、

【肩こりからくる頭痛】の施術法としては、

MTS施術(脳脊髄神経機能調整施術)および

AKA施術(関節運動学的アプローチ法)にて、

施術にあたります!!

 

 

【肩こり】は、多くの場合、姿勢との因果関係があり、

MTS施術やAKA施術による施術で、骨格や神経を正常に整えることで、

筋肉の緊張を緩解し、頭痛などの症状の軽減に効果が期待できます!!

 

 

また当院では、日常でできる【肩こり】に効果がある

肩甲骨の体操や姿勢などをアドバイスし、

ご本人様にも自ら治すという気持ちをもっていただくようお伝えしています!!

 

 

こちらのブログ記事も参考にしていただけると良いです!!

(※【肩こり】を予防するための肩甲骨エクセサイズのやり方と

 注意点などの記事があります!)

          ↓

http://uno-seikotsuin.com/post/post-5060

 

もし【肩こり】からくる頭痛にお悩みの方は、

一人で悩まず尾張旭市東山町うの整骨院まで

安心してお気軽にご相談くださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭痛(片頭痛、筋緊張性頭痛)についての施術

2014.08.21 | Category: 頭痛

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野彰男です。

 

今回は、「頭痛」について、お話しします。

 

頭痛は、題名にもありますが、

①片頭痛

②筋緊張性頭痛

 

があります。

 

①片頭痛

 脳の血管が急に拡がって起きる頭痛

 これは、脳血管が広がることによって、

 神経(三叉神経)が刺激を受け、

 刺激で現れる炎症物質が、より血管を拡げ起こります!

 片頭痛は、起こる前に肩こりがある時もあり、

 こめかみから眼の周囲がズキンズキンと痛みます。

 また、身体を動かす際、頭の位置を変えると、痛みが増します!

 症状は2、3日継続し、1ヶ月に1~2回、

 多い方では一週間に1回頭痛が起きる人もいます。

 

②筋緊張性頭痛

 頭の横側の筋肉、首または肩の筋肉が

 緊張することで起きる頭痛

 これは、筋肉が硬くなり血行不良になったことで、

 老廃物が蓄積し、周囲の神経が刺激されて発生する頭痛です。

 症状は、夕方に近づくにつれて、眼の疲労や、ダルさなどとともに

 発生しやすいです。

 後頭部から頚部を中心に、頭が締め付けられるように痛みます!

 

では、こういった頭痛にはどんな施術をしていくのか!??

 

当院では、MTS施術、AKA施術によって、

仙腸関節その他椎間関節などの関節機能異常が原因で、

この頭痛を引き起こしているものと考え施術していきます!

 

片頭痛では、脳脊髄液の流れの停滞によって、

痛みを助長しているものと考えられますので、

MTS施術にて施術をしていきます!

 

また緊張性頭痛に関しては、

筋肉の緊張が主に痛みの原因を作りだしていますので、

AKA施術によって、関節機能異常を取り除き、

筋肉を緩めることができれば、頭痛も軽減すると考えます。

 

もしあらゆる頭痛にお悩みの方は、

お気軽にうの整骨院までご相談下さい!!

きっとお役に立てると思います。