TEL ネット予約 LINE

H30年9月2日(日)開催のMTS施術東京勉強会に行って来ました! | 尾張旭市・瀬戸市・守山区・名東区 印場駅・旭前駅 うの整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 院長日記の記事一覧

H30年9月2日(日)開催のMTS施術東京勉強会に行って来ました!

2018.09.02 | Category: MTS施術,院長日記

H30年9月2日(日)に行われました

MTS施術東京勉強会に行って来ました!

 

本日の勉強会は浦野先生の勉強会で、

本日も施術に関わる様々な情報を頂きました!

 

まず熱中症に関するお客様なのですが、

今年の夏は例年にないほどの暑さで、

熱中症の症状を良くする施術の紹介をされました!

 

熱中症のお客様は左の頭頂骨に

反応があるのと同時に、

左の頚静脈に反応が出るとのことでした!

 

こうなると下半身は冷えるが、

上半身は熱を持ってしまうような症状になるようです!

 

また施術者のアジャスト(調整)や

体のレベルを上げる意識について学びました!

 

 

やり方としては、

(1)右手第3中手骨遠位の真ん中を意識

(2)左手第3中手骨遠位内側を広げるように意識

(3)両踵の足裏内側を後方に移動させるように意識

させ、100歩ほど歩くと、脊髄硬膜まで整うとのことでした!

 

これをした後にアジャスト(調整)を行うと、

体のブレが少なくなるため、

お客様のお体の調整時に術者のエネルギーを止めずに

流すことが可能になるとのことでした!

 

本日も様々な教えが大変勉強になりましたが、

骨や筋肉など構造的な部分を矯正(調整)によって

正しい位置に整えたとしても治らないことが多い様です!

 

 

それよりも大事な事はお客様の体のエネルギーを

正しく流せるように体を矯正(調整)するように促さないと、

なかなか体の症状を改善させることは難しいとおっしゃっていました!

 

本日学んだ事をまた施術の糧にして、

より良い施術が出来るように

お客様に還元していければと思います!

 

 

 

 

 

【家庭の主婦でも、休業損害や逸失利益を請求】できるのをご存知ですか!??

2018.07.31 | Category: 交通事故施術,院長日記

交通事故施術において、会社員や自営業者など、

整形外科(病院)、接骨院や整骨院に通院する際に、

有休をとるなどして、仕事を休むと休業損害や、

後遺障害を負うことで、事故前の労働能力が維持できず、

収入が減少するときに失われる利益である

逸失利益を請求することが可能です!!

 

 

家事を行っている家庭の主婦も立派な家事従事者(家事労働者)

として、休業損害や逸失利益の対象になります!

 

 

休業損害の計算方法ですが、一日当たりの所得に

受傷のため家事労働に従事できなかった日数をかけて計算されます!

 

 

家事従事者の所得の考え方は、自賠責保険の場合、

1日当たり5,700円計算することになっています!

 

 

示談をする際に、保険会社からの示談書の計算書が、

交通事故お客様に最後送られてくるのですが、

その後、すぐに自らのハンコを押さず、

弁護士に依頼し、裁判所基準として計算されますと

1日あたり約9,600円で計算されることになります!

 

 

この1日当たり9,600円計算根拠も、

年収3,499,900円(賃金センサス第1巻第1表の産業計、

企業規模計、学歴計、女性労働者の全年齢平均の賃金額

(平成20年)の金額から365日で割り算した

1日当たりの金額となります!!

 

 

時々、交通事故施術の金額が大きくなってくると、

保険会社基準である任意保険会社基準で

慰謝料、休業損害、逸失利益の計算がされることがあり,

お客様がもらえる金額が減らされてしまうことがあります!!

 

 

多くの場合は、自賠責保険の基準よりも少ない金額になることが多いです!!

 

 

図式としては、

任意保険会社基準<自賠責保険基準<裁判所基準

 

となります!!

 

 

もし、交通事故施術をされている方で、

僕の場合はどうなのだろう~?

私の場合はどうなのだろう~?

 

 

っと、疑問に思われる方は、

尾張旭市東山町【うの整骨院】まで

お気軽に安心してご相談くださいね!!

 

平成30年7月15日(日)に行われた首痛、肩の痛み、腰痛、膝の痛みが楽になるMTS施術大阪勉強会に行ってきました!

2018.07.17 | Category: MTS施術,肩痛,腰痛,膝痛,院長日記,首痛

平成30年7月15日(日)に行われた首痛、肩の痛み、

腰痛、膝の痛みの症状がやわらぐ

MTS施術大阪勉強会に行ってきました!

 

 

今回は、午前中、親指と小指で行う筋力テストを

午後からは、股関節の可動性の見方や、

ヒールテンション(アキレス腱の緊張)の見方、

恥骨の不可、アジャスト(調整)時の姿勢について

チェックをして頂きました!

 

 

午前中の筋力テストでは、お客様の親指と小指を引く際に、

自分の3指(中指)、4指(薬指)、5指(小指)の

一体感(はり感)をもって、

筋力テストをする意識が弱いようで、

そのあたりのチェックをして頂きました!

 

 

午後からは、まずは股関節の可動性について行ったのですが、

しっかり骨盤を固定した状態で、股関節の動きを見ないと

左、右の動きの確認をしても両方とも動いてしまい、

左右差の検査になりません!!

 

 

骨盤をしっかり固定した状態で股関節をみるよう

何度も練習しました!!

 

 

次に恥骨の負荷、調整(アジャスト)についてですが、

術者が恥骨の接触ポイントに触れる場合、

明確に自分の手のこの部分で、お客様の恥骨のここに触れると

意識することがとても重要だと感じました!!

 

 

 

術者がしっかり恥骨の接触ポイントに触れていると、

受けているお客(僕も被検者となりました)も触られている感じがあります!!

 

 

恥骨が触れていれば、あとは術者は上半身の力を抜いて、

体勢を入れる(丹田に入れる)だけで

勝手に調整(アジャスト)が出来てしまいます!

 

 

どうしても調整(アジャスト)時に触っている手など

上半身に力をいれて調整してしまいがちですが、

それだとお客様に術者の刺激が伝わりません!!

 

 

ランニングでもそうですが、やはりお腹の力(丹田)を使って調整することがとても重要ですし、それが出来ないとお客様もなかなか良くならないです!

 

 

恥骨の負荷をかけることはあるかもしれませんが、

恥骨で調整(アジャスト)することは、あまりないのですが、

正確で精度のある調整(アジャスト)をするためには、

今回の勉強会では良い勉強になりました!!

 

 

 

お客様が訴えられる首痛、肩の痛み、腰痛、膝の痛みは

大阪勉強会で今回学んだことの精度が上がれば、

今よりさらにお客様の症状の軽減につながるはずですので、

しっかり意識してお客様にこれから還元したいと思います!!

 

H30年5月27日(日)開催【弁護士法人心主催 平成30年 新・交通事故勉強会】に参加してきました!

2018.05.28 | Category: お知らせ,交通事故施術,院長日記

H30年5月27日(日)に開催されました

「弁護士法人心」が主催されました

【 平成30年 新・交通事故勉強会】

に参加してきました!

 

 

 

弁護士法人心さんの勉強会は、

数年前にも1年間で5回参加するコースがあり、

こちらの勉強会にすべて参加して、

交通事故施術についてとても詳しくなり、

勉強させていただきました!!

 

 

今回の勉強会の内容は、接骨院や整骨院で、

交通事故施術を行うことが難しくなってい現状や、

そういった現状でも多くの交通事故お客様を施術している

接骨院や整骨院の事例なども含めて、

具体的な方法や参考例などを紹介して頂きました!

 

 

 

また数年前から勉強会に参加している内容と

重複している部分も多かったのですが、

交通事故施術の部分以外にも経営に対する心構えなど

流行っている接骨院や整骨院の具体的事例や

お客様に対して満足感を得てもらうためには、

どのように意識していったらよいか!??

 

 

など西尾先生の独自の観点でお話されていて、

面白い勉強会でした!!

 

 

交通事故施術においては、

①整形外科など病院との連携の重要性

②接骨院でも交通事故施術ができるという院内POP等の周知

 

経営のお話については、

施術の技術でお客様を良くするのは当然のことで、

それ以外にも、お客様と痛みや辛さなどを共感することの重要性!

 

お客様の立場にたって、その人のためになることを

施術であったり、一緒に考えた悩んだり考えたり、

役立つ情報を提供したり・・・

 

などなどそういった積み重ねが重要なんだなと実感しました!!

 

 

 

いろいろな意味で勉強になりましたので、

明日からのお客様の対応に生かしていきたいと思います!!

 

 

先日開催させて頂いた【ランニングフォーム改善教室(4)】のレポートです!

2018.05.15 | Category: ランニング,院長日記

先日、開催させて頂きました【ランニングフォーム改善教室(4)】のレポートです!

 

他のランニング教室にも参加されたことはあるのですが、

走り方の方法は教えてもらえるが、

 

「実際の自分のランニングフォームはどうなのか?」

 

っというのを知りたくて参加して頂きました。

 

〇「ランニングフォーム修正前」の問題点

①左と右の腕ふりの位置が高い

 →下腹を起点とした骨盤と肩甲骨が連動した腕振りができない

②全体的に体の前面(腹面)で腕ふりをしている

 →肘を後ろに引けていないため、肩甲骨を使った腕ふりがされていません

③肩甲骨と骨盤が自然に連動したフォームになっていない

④下腹の腹筋を使えたランニングフォームでないので、お尻がひけている。

 →後方に足が流れている=下腹の腹筋が弱い

 

〇「ランニングフォーム修正のための改善ポイント」

①両手を挙上し、肘を下げる肩甲骨エクセサイズ。

②両手を後ろに組んで走るエクセサイズ

③骨盤と肩甲骨のを連動させた骨盤ツイストエクセサイズ

④下腹の腹筋を意識するため、両足を伸ばした腹筋エクセサイズ

⑤腿(もも)あげエクセサイズ(リズムよく)

 

〇「ランニングフォーム修正後」のフォームの評価

①左右の腕ふりの位置が下がり、骨盤を起点にした腕振りが出来るように改善

②体の前面を意識した腕ふりから背面の肩甲骨を意識した腕ふりに改善

③肩甲骨と骨盤の連動が上手くできたランニングフォームに改善

③下腹部の腹筋を意識させることで、足が後ろに流れなくなり腰高フォームへ改善

 

【ランニングフォーム修正前 「前方」から】

【ランニングフォーム修正後 「前方」から】

【ランニングフォーム修正前 「後方」から】

【ランニングフォーム修正後 「後方」から】

【ランニングフォーム修正前 「側方」から】

【ランニングフォーム修正後 「側方」から】

平成30年4月29日(日)に開催させて頂いた【ランニングフォーム改善教室(3)】の改善レポートです!

2018.05.07 | Category: その他身体の問題,ランニング,院長日記

平成30年4月29日(日)に開催させて頂きました

【ランニングフォーム改善教室(3)】のレポートです!

 

マラソンも走られているそうですが、

膝や足首など足回りがすぐに痛くなってしまうそうです!

 

〇「ランニングフォーム修正前」の問題点

①左と右の腕ふりの仕方が違う

 →左は肘を後ろにまずまず引けているが、右の肘の後ろに引けていない

②全体的に体の前面(腹面)で腕ふりをしている

 →肩甲骨を使った腕ふりがされていません

③肩甲骨と骨盤が自然に連動したフォームになっていない

④若干、腰が落ちたランニングフォームになっている

⑤体の真下に足の着地がされておらず、ももの前面で体重を受けている。→膝や足周りを痛めやすい

 

〇「ランニングフォーム修正のための改善ポイント」

①両肘を同時に後ろに同じように引き、肩甲骨に伝えるエクセサイズ。

②下腹を意識した腹筋エクセサイズ

③骨盤と肩甲骨の連動を意識させた骨盤ツイストエクセサイズ

④ランニングフォームにて腰高を意識するエクセサイズ

 

〇「ランニングフォーム修正後」のフォームの評価

①左右の腕ふりの肘を引く動作が同じぐらいい改善

②体の前面を意識した腕ふりから背面の肩甲骨を意識した腕ふりに改善

③肩甲骨と骨盤の連動が上手くできたランニングフォームに改善

③下腹部の腹筋を意識させることで、腰高フォームへ改善

【ランニングフォーム修正前 「前方」から】

【ランニングフォーム修正後 「前方」から】

【ランニングフォーム修正前 「後方」から】

【ランニングフォーム修正後 「後方」から】

【ランニングフォーム修正前 「側方」から】

【ランニングフォーム修正後 「側方」から】

 

医療国家資格保持者開催【ランニングフォーム改善教室(2)】のレポート(動画付)です!

2018.05.04 | Category: ダイエット,ランニング,院長日記

平成30年4月29日(日)に開催させて頂きました

【ランニングフォーム改善教室(2)】のレポートです!

 

〇「ランニングフォーム修正前」の問題点

①両肩に力が入りすぎており、両肩が上がっています。

 ※マラソンを走ると30km過ぎると肩や腕がつかれるとの事

②腕ふりの位置が高いです。(みぞおちの辺りで腕ふりしています)

③腕ふりを肩でしている。(脇が締まらず、上半身がブレている)

④上に跳ねていて、腰が落ちたフォームになっている。

⑤体幹の前傾ができておらず、体が立った状態で走っている

 

〇「ランニングフォーム修正のための改善ポイント」

①両手を後ろに組みランニングしてもらい、上腕の位置を確認していただいた。

②下腹を意識した腹筋エクセサイズ

③骨盤と肩甲骨の連動を意識させた骨盤ツイストエクセサイズ

④骨盤の前傾および体幹の前傾を意識するエクセサイズ

 

〇「ランニングフォーム修正後」のフォームの評価

①両肩の位置が下に下がったフォームに改善

②腕ふりの位置が下がり、下腹部を起点とした腕ふりに改善

③肩甲骨と骨盤の連動ができたランニングフォームに改善

③下腹の腹筋を意識でき、腰高のフォームへ改善

④左右のブレや上下のブレが少なくなった

⑤体幹および骨盤の前傾が取れるランニングフォームに改善

 

【ランニングフォーム修正前 「前方」から】

【ランニングフォーム修正後 「前方」から】

【ランニングフォーム修正前 「後方」から】

【ランニングフォーム修正後 「後方」から】

【ランニングフォーム修正前 「側方」から】

【ランニングフォーム修正後 「側方」から】

医療国家資格保持者開催【ランニングフォーム改善教室(1)】のレポート(動画付)です!

2018.05.04 | Category: ダイエット,ランニング,院長日記

平成30年4月29日(日)に開催させて頂きました

【ランニングフォーム改善教室(1)】のレポートです!

 

〇「ランニングフォーム修正前」の問題点

①以前にランニングで痛めていたケガのせいもあって、

 足下がランニング時に気になることもあり、

 どうしても視線が下を向いてしまうこと。

②デスクワークの影響で、猫背姿勢のランニングフォームになる

③蛇行して走っている(→足下を見ているから)

 

〇「ランニングフォーム修正のための改善ポイント」

①肩回り、特に肩甲骨の柔軟性を高めるエクセサイズ

②下腹を意識した腹筋エクセサイズ

③骨盤と肩甲骨の連動を意識させるエクセサイズ

④15mほど前方を見て走るアドバイス

 

〇「ランニングフォーム修正後」のフォームの評価

①15m先を見て走ることで、蛇行の改善

②肩甲骨と骨盤の連動ができたランニングフォームに改善

③下腹が意識できたフォームで、腰の位置も高いフォームへ改善

④左右のブレが少なくなった

⑤中心軸が意識でき背筋が伸びたランニングフォームに改善

 

【ランニングフォーム修正前 「前方」から】

【ランニングフォーム修正後 「前方」から】

【ランニングフォーム修正前 「後方」から】

【ランニングフォーム修正後 「後方」から】

愛知県尾張旭市東山町【うの整骨院】で行っている「施術動画」を掲載しました!

2018.01.17 | Category: AKA施術,MTS施術,お知らせ,院長日記

こんにちは!

うの整骨院 院長 宇野 彰男です。

 

本日は、【うの整骨院】で実際に行っている

施術の動画について掲載してみました!

 

 

当院の施術の特徴としましては、

 

「痛みのある場所を

ただマッサージすることはしません!」

 

 

体のバランスを見た上で、

筋力検査や関節の可動域検査を行って、

体が正常に働いているかを確認します!!

 

 

その検査をもとにして、

当院のカイロプラティック専用ベットにて、

ソフトに骨盤や首の骨を調整します!!

 

ほとんど触っているかいないかの圧ですので、

とても安全で、小さなお子様やお年寄り、妊婦の方でも

施術は可能です!!

 

ボキボキせず、とてもソフトな刺激で

お体を調整します!!

 

 

イメージとして矯正というと多くの人は、

「ボキボキ!バキバキ!」したりする!!

 

 

っと、いうイメージが強いと思いますが、

 

当院は、そうではありません!!

 

もし、腰痛、肩こり、骨盤のゆがみ、交通事故でのおケガなど

お体に不調をお持ちの方は、尾張旭市東山町【うの整骨院】まで、

お気軽に安心してご相談ください!!

愛知県尾張旭市東山町【うの整骨院】に「エキテン ランキングシール」(カイロプラクティック1位!整体2位!接骨・整骨2位!)を頂きました!!

2017.12.22 | Category: お知らせ,院長日記

こんばんは!!

尾張旭市東山町【うの整骨院】宇野 彰男です!!

 

 

先日、当院が登録させていただいている

国内最大級の店舗・施設の情報サイト「エキテン」より、

口コミランキングを評価していただき、

ステッカーを送付してくださいました!!!

 

 

尾張旭市東山町【うの整骨院】では、

様々なお体の症状のお悩みをお持ちのお客様が、

当院にご相談いただきました!!

 

 

当院でもお客様の痛みなどの不快な症状を取り除き、

より快適な生活をしていただくよう全力で施術や、

日常生活における姿勢やストレッチ、筋力トレーニングなど

のアドバイスをしてきました!!

 

 

その成果も少なからず皆様にお伝えすることができたのか

たくさんの方々に口コミを書いていただきました!!

 

 

 

今後も痛みやしびれなど不快な症状をお持ちのお客様が

少しでも体が楽になるようにこれからも全力でサポートしていきたいと思いますので、

尾張旭市東山町【うの整骨院】をよろしくお願いいたします!!