TEL ネット予約 LINE

医療国家資格保持者開催【ランニングフォーム改善教室(2)】のレポート(動画付)です! | 尾張旭市・瀬戸市・守山区・名東区 印場駅・旭前駅 うの整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > ダイエットの記事一覧

医療国家資格保持者開催【ランニングフォーム改善教室(2)】のレポート(動画付)です!

2018.05.04 | Category: ダイエット,ランニング,院長日記

平成30年4月29日(日)に開催させて頂きました

【ランニングフォーム改善教室(2)】のレポートです!

 

〇「ランニングフォーム修正前」の問題点

①両肩に力が入りすぎており、両肩が上がっています。

 ※マラソンを走ると30km過ぎると肩や腕がつかれるとの事

②腕ふりの位置が高いです。(みぞおちの辺りで腕ふりしています)

③腕ふりを肩でしている。(脇が締まらず、上半身がブレている)

④上に跳ねていて、腰が落ちたフォームになっている。

⑤体幹の前傾ができておらず、体が立った状態で走っている

 

〇「ランニングフォーム修正のための改善ポイント」

①両手を後ろに組みランニングしてもらい、上腕の位置を確認していただいた。

②下腹を意識した腹筋エクセサイズ

③骨盤と肩甲骨の連動を意識させた骨盤ツイストエクセサイズ

④骨盤の前傾および体幹の前傾を意識するエクセサイズ

 

〇「ランニングフォーム修正後」のフォームの評価

①両肩の位置が下に下がったフォームに改善

②腕ふりの位置が下がり、下腹部を起点とした腕ふりに改善

③肩甲骨と骨盤の連動ができたランニングフォームに改善

③下腹の腹筋を意識でき、腰高のフォームへ改善

④左右のブレや上下のブレが少なくなった

⑤体幹および骨盤の前傾が取れるランニングフォームに改善

 

【ランニングフォーム修正前 「前方」から】

【ランニングフォーム修正後 「前方」から】

【ランニングフォーム修正前 「後方」から】

【ランニングフォーム修正後 「後方」から】

【ランニングフォーム修正前 「側方」から】

【ランニングフォーム修正後 「側方」から】

医療国家資格保持者開催【ランニングフォーム改善教室(1)】のレポート(動画付)です!

2018.05.04 | Category: ダイエット,ランニング,院長日記

平成30年4月29日(日)に開催させて頂きました

【ランニングフォーム改善教室(1)】のレポートです!

 

〇「ランニングフォーム修正前」の問題点

①以前にランニングで痛めていたケガのせいもあって、

 足下がランニング時に気になることもあり、

 どうしても視線が下を向いてしまうこと。

②デスクワークの影響で、猫背姿勢のランニングフォームになる

③蛇行して走っている(→足下を見ているから)

 

〇「ランニングフォーム修正のための改善ポイント」

①肩回り、特に肩甲骨の柔軟性を高めるエクセサイズ

②下腹を意識した腹筋エクセサイズ

③骨盤と肩甲骨の連動を意識させるエクセサイズ

④15mほど前方を見て走るアドバイス

 

〇「ランニングフォーム修正後」のフォームの評価

①15m先を見て走ることで、蛇行の改善

②肩甲骨と骨盤の連動ができたランニングフォームに改善

③下腹が意識できたフォームで、腰の位置も高いフォームへ改善

④左右のブレが少なくなった

⑤中心軸が意識でき背筋が伸びたランニングフォームに改善

 

【ランニングフォーム修正前 「前方」から】

【ランニングフォーム修正後 「前方」から】

【ランニングフォーム修正前 「後方」から】

【ランニングフォーム修正後 「後方」から】

医療国家資格者が教える「産後骨盤矯正(調整)」「骨盤矯正(調整)」するだけで、痩せることはできるのか!??

2017.11.19 | Category: その他身体の問題,ダイエット,腰痛

以前から【産後骨盤矯正(調整)】【骨盤矯正(調整)】などの

謳い文句で、整体院や施術院等の施術メニューで行われているところが多いですが、

 

 

ただ単に【産後骨盤矯正(調整)】【骨盤矯正(調整)】をするだけで、

実際に痩せられるのか!??

 

 

 

っについて、お話ししたいと思います!!

 

 

最初にまず断言しておきますが・・・

 

 

【産後骨盤矯正(調整)】

【骨盤矯正(調整)】をするだけでは、

絶対に痩せることは出来ません!!

 

 

 

そもそも痩せることに悩んでいる人は、

 

 

①過剰に食物などを摂取している

②運動不足などで身体のエネルギーを使っていない

③座り方や立ち方など普段の姿勢が悪い(猫背など)

④身体の使い方が悪い

 

などの原因で、身体にある脂肪が上手く燃焼しないために

痩せられない状態を作っています!!

 

 

 

【産後骨盤矯正(調整)】

【骨盤矯正(調整)】を行った場合、上記の

 

③座り方や立ち方など普段の姿勢が悪い(猫背など)

④身体の使い方が悪い

 

に対して良い効果を与えると言えます!!

 

 

それはどういうことかと具体的に申しますと、

 

 

③による座り方や立ち方が猫背姿勢になりますと、

骨盤は後傾します!!

(※骨盤の後傾→ソファーにダラっ~っと座る時の骨盤の状態)

 

 

 

骨盤は後傾すると特にお尻の筋肉(臀筋)や

腿(もも)の後ろの筋肉であるハムストリングス筋などの

筋肉を使うことが出来なくなります!!

(※前の腿(もも)の筋肉を主に使う状態)

 

 

 

また首が前方に移動し、両肩より首が前に行くことで、

過剰に首の後ろの筋肉が引っ張られて、

首から肩周りの筋肉の緊張がとても強くなります!!

(※筋肉が緊張がしすぎて血流が悪くなり、代謝が落ちます!)

 

 

 

そうなるとお尻の筋肉(臀筋)や

腿(もも)の後ろの筋肉であるハムストリングス筋が使われず

お尻の筋肉(臀筋)や腿(もも)の後ろの筋肉であるハムストリングス筋を含む

沢山の筋肉を使用して、動いたりできないため、

結果、すぐ疲れてしまい長く運動が出来ません!!

 

 

これは、首周りの筋肉が猫背で首から肩にかけての筋肉が緊張してしまうのも一緒で、

緊張しすぎると筋肉に無駄な力を入れ続けなくてはならないため、

結果、すぐ疲れてしまい運動が出来なくなります!!

 

 

すぐ疲れてしまい運動ができなくなれば、

エネルギーも消費できない状態に陥るため、

痩せようと思っても、思ったほど痩せられない!!

 

っと、いう結果になります!!

 

 

 

しかし・・・

 

 

【産後骨盤矯正(調整)】

【骨盤矯正(調整)】を行った場合、

後傾してしまった骨盤を、

前傾させるように矯正(調整)することで、

お尻の筋肉(臀筋)や腿(もも)の後ろの筋肉である

ハムストリングス筋をしっかり使わせることで、

体中のより多くの筋肉を

バランスよく使える体になります!!

 

 

基本、骨盤というのは、

前傾させていないと

骨盤は安定しませんし、

体幹の筋肉をうまく使うことが

難しくなってしまいます!!

(※体幹とは、頭「頭蓋骨」から腰「骨盤」までのことです!)

 

 

【産後骨盤矯正(調整)】【骨盤矯正(調整)】で

骨盤を前傾させるように促し、体幹をうまく使えるようになると、

沢山の筋肉に負担を分散させることができ、

結果、一つの筋肉に負担が集中することがなくなるため

身体を痛めにくくなりますし、沢山動いても疲れにくくなります!!

 

 

 

そうなれば、沢山動いても疲れない 

  → 沢山動ける 

    → エネルギーを消費できる 

      → 痩せる(ダイエット)!!

 

 

っという図式が成り立つわけです!!

 

 

また【産後骨盤矯正(調整)】【骨盤矯正(調整)】で

骨盤を前傾させるように促し、骨盤の状態が良くなると、

当たり前ですが姿勢が良くなります!!

 

 

※姿勢については、こちらの記事を参考に

        こちらをクリック

     姿勢の記事

 

姿勢が良くなると、身体のバランスが良くなり、

立っている姿勢、座っている姿勢でも

負担が沢山の筋肉に分散するため

一部の筋肉だけに力が入ることなく、

全体的に負担が分散し、

結果、筋肉は全体的に

緩んでいる状態になります!!

 

 

身体の筋肉が全体的に緩んでいれば、

筋肉に血液がしっかりと通っている状態になり、

全身の体温も上がり、代謝も良くなります!!

 

 

このような状態で、しっかり身体を動かしてあげれば、

長い時間、エネルギーを消費することが可能となり、

結果、痩せられるようになります!!

 

 

 

ですから、

 

【産後骨盤矯正(調整)】

【骨盤矯正(調整)】だけで痩せられるか!!

 

 

っという質問に対しては、

 

痩せることは難しいと言えます!!

 

 

【産後骨盤矯正(調整)】【骨盤矯正(調整)】で

身体を良い状態にした上で、

運動をしっかりすることで、

痩せられる身体になりますので、

【産後骨盤矯正(調整)】

【骨盤矯正(調整)】するだけで、

痩せられるという甘い考えは、

あまり持たない方が良いと思います!!

 

 

皆様も【産後骨盤矯正(調整)】【骨盤矯正(調整)】で身体を調整し、

この冬の寒さに負けないように運動してみてはいかがでしょうか!!

医療国家資格者が教える【膝の痛みは、やせれば治るのか??】膝と肥満の見解と膝痛におすすめなトレーニング教えます!

2017.08.05 | Category: ダイエット,膝痛

よく40代を越える膝の痛みの症状を訴えた人が、

整形外科など病院を受診すると、大方診断されるのが、

【変形性膝関節症】という診断(病名)がされます。

 

 

 

その診断を受けたお客様が、例えば見た目上太っていた場合、

必ずといっていいほど、医師の発言として、

 

 

「膝の痛みは痩せなきゃ治らないよ~!」

 

 

っと、言われることが多くなります。

 

 

でも本当に痩せれば、膝の痛みは治るのでしょうか!??

 

 

尾張旭市東山町【うの整骨院】にいらっしゃるお客様でも

膝の痛みを訴えるお客様は、いらっしゃるのですが、

 

太っている人も確かにいるのですが、

痩せている人でも、いつも膝が痛いと言っている人がいます!!

 

 

では、痩せている人で膝が痛い人はどうなのでしょうか??

 

 

確かに一般的に重力に対して、人が受ける膝への負担は、

 

歩いている時は、3倍!!

階段の下り動作で、7倍!!

ランニングで、10倍!!

 

負担がかかると言われています。

 

 

単純に体重が増えれば、上記の動作で膝に負担が

上乗せされていくのは、当たり前なのですが、

私が一番重要だと考えているのは、

ただ単純に体重だけをいうのではなく、

様々な動作をしている時の体の重心バランスが痛みを起こす起こさないの

大きな基準になっているのではないかと思っています!!

 

 

少し失礼になるかもしれませんが、

すごく太っている人でも膝の痛みが、全くない人もいます!!

 

 

こういった人は、膝だけに負担がかからないような

良い重心バランスをとっているからこそ

膝に痛みが出ない動き方、立ち方、動作をしているのです。

 

 

では、よい重心バランスとはどういう状態をいうのかお話しします!!

 

 

「人の重心の位置は骨盤内の仙骨のやや前方にある。」

 

 

っと、「運動学」医歯薬出版株式会社の書籍に記載されています!

 

要は、骨盤内の仙骨の少し前に重心がとれた

動き方、立ち方、動作を行えていれば、

体のバランスの良い状態を保てるのです。

 

 

良いバランスで動いたり、立ち方、動作をしていれば、

人間、約600以上の筋肉が存在すると言われているのですが

負担が膝周りの関節や筋肉だけに集中せず、

お尻の筋肉や腹筋などの体幹筋まで、

負担は分散します!!

 

 

結果、膝だけに重力に対する負荷がかかるわけではなく、

腹筋、お尻の筋肉などの様々な場所に負担が分散するので、

負荷が少なくなり、痛みも起こりにくくなるのです!!

 

【バランスの良い立ち方をしていると↓】【バランスの悪い立ち方をしていると↓】

 

 

ですから、太っている人でも痩せている人でも、

このバランスが良い感じで保てれていれば、

「良い重心の位置になる骨盤内の仙骨のやや前方で立っている。」

っと、いうことになり、結果、

膝が痛くなるということも少なくなる可能性があります!!

 

 

では、この良いバランスを保てるためのトレーニングは、

何が良いのでしょうか!??

 

 

 

尾張旭市東山町【うの整骨院】では、膝の痛みのお客様に対して、

バランスボールのトレーニングをお勧めしています!!

 

 

トレーニング方法は、バランスボールの四つん這いエクセサイズです!!

(詳しくは、こちらの記事を参考にしてください)

         ↓

    ここをクリックしてください!

 

 

少し難しいかもしれませんが、これが出来るためには、

両ももの内側の筋肉である大腿部内転筋、

骨盤筋の筋力を使って、重心を良い位置にもってきて、

バランスをとらなければできません!!

 

 

トレーニング時間は、たったの約1分で効果は抜群です!!

 

 

膝の痛みが辛いお客様は、ぜひ試してみてください!!

 

 

 

 

 

医療国家資格者が教える【姿勢が悪い人に起こる体への悪影響】

2017.07.03 | Category: その他身体の問題,ダイエット,腰痛,膝痛,首痛

普段から自分の姿勢の悪さを認識していても

姿勢の悪さから、首、腰、膝などが痛くなるなど

具体的な体の症状と直結するかわからないので、

「まぁ〜いっか。。。」

 

と、結局今まで通りの姿勢に戻してしまう方も

多いのではないでしょうか!?

 

 

まずは正しい姿勢とは、どのようなものかといのは、

下記の記事を参考にしてください!

 

【正しい姿勢】の記事 ← こちらをクリック!!

 

それで、この正しいバランスが取れていないと、

どんなことが人体 い起こるかと言いますと。。。

 

 

例えば猫背姿勢が強くなれば 

僧帽筋という筋肉や肩甲挙筋という筋肉が、

引っ張られる事で、肩こり、首こりなどの症状が強くなります!

 

 

【肩こり・首こり】の記事 ← こちらをクリック!!

 

 

また両肩が前方に位置する事で、

胸郭と言って、肋骨の全体像を見ると、

カゴ状になっているのですが、

そのカゴは、お笑い芸人のオードリー春日さんのような

少し胸をはっている状態の方が、

肋骨の稼働性が良くなります。

 

 

胸郭は、両肩が前方に位置することで、

背中は猫背傾向になり、

胸郭といわれる肋骨のカゴが膨らんで、

酸素を取り込むはずなのですが、

両肩が前に位置することで、

両肺が膨らみにくい状態を作ってしまいます!!

 

 

ご自分でやってみるとわかりやすいですが、

猫背姿勢ように前かがみで深呼吸するのと、

オードリーの春日さんのように

少し胸を張った姿勢で深呼吸するのとでは、

どちらが呼吸をしやすいでしょうか??

 

 

座った状態でも立った状態でも

正しい姿勢をしていると呼吸が深くなり、

酸素を十分に取り込めますが、

猫背姿勢が強い悪い姿勢場合では、

両肺が膨らみにくくなり、

酸素を呼吸で取り入れづらくなることで

身体全体が酸素不足を引き起こし

何だかわからないけど、調子悪いんだよなぁ〜!

 

 

みたいな事が発生します。

 

 

勿論、身体全体に酸素が行き渡らなくなれば、

少し動いただけでも酸素不足に陥り、

身体全体の代謝は悪くなるばかりか

冷え性になったり、むくんだりもします!

 

 

こうならないように普段から立ち方や座り方など

少しで正しい姿勢を意識することで、

健康を維持することが出来ますので、

 皆様もお気をつけてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

医療国家資格者が教える腰痛・股関節の痛み・膝の痛みに効果抜群!スクワットのやり方と注意点を教えます!

2017.06.11 | Category: その他身体の問題,ダイエット,ランニング,股関節痛,腰痛,膝痛

腰痛・股関節の痛み・膝の痛みに効果があるとされる

トレーニングは、数々あるかと思いますが、

正しいやり方で、膝の負担がかかりくい

上手なスクワットがやれるととても筋力トレーニングとして効果があります!

 

 

逆に間違ったスクワットのやり方を一生懸命実践すると

膝を痛めるだけでなく、股関節の痛みや腰痛を助長してしまうことも

ありますので注意が必要です!!

 

 

それでは、正しいスクワットはどうすれば良いのでしょうか!??

 

 

正しいスクワットのポイントは、

①顎を軽く引く

②骨盤が後傾しない(ソファーに、だらぁ~と座った時の腰の状態)

③背筋を真っ直ぐにする

④膝先が足のつま先より前に出ない

 

 

 

が大きなポイントとなります!!

 

通常の筋力トレーニングと一緒で、

スクワットも人間がもっている沢山の筋肉を使って、

スクワットをすることが重要です。

 

 

正しいスクワットができると、

膝周りの筋肉に負荷がかかるだけでなく

お尻の筋肉や腿裏の筋肉にも負荷がかかります!

(※スクワットをして膝が痛くなるようでは、やり方は間違っています!)

 

 

逆に間違ったスクワットは、

 

①顎が上がっている

②骨盤が後傾する(ソファーに、だらぁ~と座った時の腰の状態になる)

③背筋が曲がっている

④膝先が足のつま先より前に出ている

 

 

間違ったスクワットをしますと、

おおかた膝の内側が痛くなったり、

膝が内側に入った状態で、スクワットをすると、

X脚のような姿勢になり、

膝の外側が痛くなることが多くなります!!

 

 

このように正しいスクワットが実践できますと、

膝周り、骨盤周りの筋肉の強化ができますし、

骨盤の安定性も獲得することができます!!

 

 

このような状態になれば、身体全体の安定性が高まり

腰痛、股関節の痛み、膝の痛みなどが軽減する可能性が高くなります!!

 

 

もし、上記のようなスクワットトレーニングや、

その他の筋力トレーニングなどどうやったらいいかわからないなど

疑問がございます方は、尾張旭市東山町のうの整骨院まで、

お気軽に安心してご相談くださいね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医療国家資格者が教える身体の姿勢とダイエット、運動との関係

2017.04.24 | Category: その他身体の問題,ダイエット

ダイエットのために、

運動したり、食事制限を行うことで、

痩せるためにダイエットをしている人は、

多いと思います!

 

 

今回のお話では、食事制限は除いて

身体の姿勢とダイエット、運動に関してお話しします!

 

  

 

人の身体の筋肉は600以上あると言われていますが、

例えば立っている時に使っている筋肉、

使われにくい筋肉は、存在します!

 

 

身体の姿勢の良い人は、

骨盤でいう仙骨の前面でバランスを取っているので

重心が身体の中心でバランスを取ることが出来ます!

 

 

重心が身体の中心で取れていると、

例えば600以上ある筋肉の400〜500ぐらいの筋肉に

バランスよく荷重がかかります! 

 

 

 

結果、一つにかかる筋肉の負担はとても少なくなり、

全ての身体の動作がとても楽になります!

 

 

その逆で、重心が良い位置でバランスをとっていない人は、

600以上ある筋肉の100〜150ぐらいの少ない筋肉だけで

なんとかしようとするため、全ての動作で

一つの筋肉にかかる負担は、大きくなります!

 

 

結果、ダイエットのために一生懸命に運動しても

少ない筋肉でなんとかしようとしてしまうため、

筋肉はすぐに疲労し、動けなくなります!

 

 

同時に一部の少ない筋肉しか使用していないために、

負担のかかりすぎた特定の筋肉は、

使いすぎによって筋線維を損傷させ、

痛めてしまう事もあるかもしれません!

 

 

尾張旭市東山町うの整骨院では、

全身の筋肉をより上手く使えるための

エクセサイズアドバイスも行っています!

 

 

身体のバランスや使い方が良くなれば、

日常生活や運動などが楽に行えるだけでなく、

楽に動ける →  沢山動ける → 痩せる(ダイエットになる)

という、好循環の身体を作ることが出来ます!

 

 

動ければ痩せるだけでなく、

体調も改善し、以前より健康になれます!

 

 

身体の姿勢は、ただ見た目だけが良くなる訳ではなく、

身体の体調や普段の生き方まで変貌させてしまいますので、

姿勢を常日頃意識して、実践すると良いと思います!

 

医療の国家資格保持者が教える腰痛、股関節痛、膝痛にとっても効果的!!およそ1分で健康になるバランスボールトレーニングの紹介!!

2015.11.18 | Category: ダイエット,股関節痛,腰痛,膝痛

こんにちは!!

尾張旭市東山町のうの整骨院 宇野 彰男です!!

 

 

本日は、痛みに困っている方にとても参考になります

バランスボールの使い方の紹介をしたいと思います!!

 

腰痛、股関節痛、膝痛がある人にもっとも多いのが、

 

 

大腿(もも)部についている内転筋という筋力が弱い人がほとんどです!!

 

 

そう言った人が、片足で立ってもらうと

臀筋(お尻)の筋肉が使えませんので、

外側に荷重がかかり、腸脛靭帯や外側広筋など

足の外側の筋肉が張って、パンパンになります!!

 

 

そうなると、

O脚になり膝が痛くなったり、

骨盤が外側に開きやすくなり、

股関節が痛みやすかったり、

骨盤が後傾(うしろに傾く)して、

腰痛になりやすかったりしてしまいます!!

 

 

そこで、その腰痛、膝痛、股関節痛になりにくくするため

腿の内転筋、股関節のインナーマッスルなどの

骨盤周囲筋をバランスボールでトレーニングすると

腰痛や膝痛、股関節痛がとても楽になります!!

 

では、実際何をしたらよいでしょうか??

 

 

それは・・・

 

 

バランスボールの四つん這いエクセサイズです!!

 

 

少し難しい方もいるかもわかりませんが、

これをやっていただくととても症状が改善しやすかったり、

身体が痛みにくい状態を作ることが出来ます!!

 

 

では、実際にはどうやるのか・・・・

 

 

★バランスボール四つん這いエクセサイズ

 

DSCN0197

 

①バランスボールに両膝を乗せる。

 (この時、膝と膝の間は、コブシ1個半~2個あける)

 

②両足とバランスボールの隙間を作らず、

 両膝でバランスボールを床に押し付ける(骨盤から力を入れる)

 

③両手をバランスボールに置き、両手、両膝が

 ほぼ正方形を作るように配置する。

 

④バランスボールにかけた両膝の圧力を抜かずに、

 前方に体重移動させていく。

 

 

上記のやり方で約1分間トレーニングをするだけで

やった直後に直立した場合、

良い重心で立つことができ、

腰痛や膝痛、股関節痛がとても楽になります!!

 

 

当院では、上記のようなトレーニングをアドバイスしたり、

また症状に応じて効果的な様々なストレッチをアドバイスしています!!

 

 

皆様も、だまされたと思ってやってみてくださいね!!

 

 

〒488-0825

愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F

うの整骨院

☎052-768-6186(予約優先)

 

 

 

 

 

 

 

冬の冷える時期!体を温める食べ物で健康を維持するには・・・!??

2015.02.09 | Category: その他身体の問題,ダイエット,女性の問題

おはようございます!!

尾張旭市東山町のうの整骨院 宇野 彰男です。

 

2月に入りまして、まだまだ寒い時期が続きますね!!

 

冬は、当たり前ですが外が寒いですので、

身体全体は冷える傾向にあります!!

 

 

身体が冷えると、筋肉は硬くなりやすく、

血行も悪くなりやすいです!!

 

 

筋肉を冷やさず、血行の良い身体にするためには、

身体の中から温めるものを食すと良いです!!

 

簡単に身体を温める食べ物と身体を冷やす食べ物を大別するには、

簡単に見分ける方法があります!!

 

 

それは、地中に埋まっている食べ物か、

地中から外に出ている食べ物かどうかを見分ければ良いです!!

 

 

例えば・・・

 

地中に埋まっている食べ物を挙げると

ごぼう、ニンジン、じゃがいも、サツマイモ、大根などあります。

 

 

また地中から外に出ている物を挙げると、

トマト、きゅうり、ピーマン、レタス、キャベツ、すいか、などがあります。

 

 

このことから、

 

地中に埋まっている食べ物 → 身体を温める食べ物

地中から外に出ている食べ物 → 身体を冷やす食べ物

 

 

と分かるかと思います!!

 

冬は、特に身体が冷えやすいですので、

なるべく地中に埋まっている食べ物(身体を温める食べ物)を摂取し、

身体の中から温めていき、血行など良くして

身体の代謝を高めていくと、

太りにくかったり、病気になりにくかったり、体調が良くなったり・・・などなど

するかもしれません!!

 

皆さまもまだまだ寒いこの冬、上記の食材を参考にしながら、

食べ物を食べてみてはいかがでしょうか!??

 

 

美容によるダイエットを可能にするにはどうしたら良いか・・・

2014.09.13 | Category: AKA施術,MTS施術,ダイエット

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、「美容によるダイエットを可能にするには・・・」

についてお話します!!

 

一言で「ダイエット」と申し上げましても

とても範囲が広く、ダイエットにつながる運動や

食事療法、施術、サプリメントなど様々あります。

 

こと施術、施術においてお話させて頂きますと、

ダイエットには骨盤がとても良い影響を与えると考えます。

 

骨盤がまず歪んでいたり不安定な状態ですと、

勿論ですが、骨盤の上に

背骨、肩、頭などが乗っていますので、

それらはグラグラと不安定になってしまいます。

 

骨盤が不安定な状態に多いパターンとして、

猫背で、首が両肩よりも前に出ている姿勢の方が多いです!!

 

そうなりすと両方の肩甲骨は外転し(両外側に移動)、

肩甲骨の可動性が失われてしまいます。

可動性が失われるということは、

動けないということですので、

代謝が悪くなり、肩こりなどの症状が強くなりますし、

肩回りに脂肪が付きやすくなります。

 

さらに背筋が曲がった姿勢になりますと

お尻の筋肉(大殿筋、中殿筋、小殿筋など)が使えなくなり、

お尻周りの代謝が悪くなり、脂肪がつきやすくなります。

 

脂肪がついたとしてもすぐに運動などをして、

消費できれば問題ないのですが、

姿勢の悪い状態だと、姿勢の良い人より、

何倍も消費出来なくなります!!

 

このことは、姿勢の良い人は

全体の身体に640個の筋肉が存在するのですが、

その筋肉達をバランスよく均等に使えますので、

運動をしても疲れにくく、

疲れにくいということは長く動けますので

運動量も多くなり、脂肪を燃焼しやすくなります。

 

一方、姿勢の悪い人は、

沢山ある筋肉のうち、一部の筋肉しか使用しませんので、

すぐ疲れてしまいます。

よって、運動量が少なくなり、

脂肪の燃焼も少なくなります。

 

このように骨盤矯正などにより骨盤を安定させ、

バランスの取れた身体を維持できると

ダイエットだけでなく、

自信があるように見えたり、

綺麗に見えたり、

元気よく見えます!!

 

皆さんも骨盤を整えることによって、

生活を改善してみてはいかがでしょうか!!