TEL

Blog記事一覧 > 交通事故施術,腰痛,首痛 > 医療国家資格者が教える「交通事故施術」で整形外科(病院)や接骨院、整骨院に通う頻度はどれぐらいが良いか!??教えます!!

医療国家資格者が教える「交通事故施術」で整形外科(病院)や接骨院、整骨院に通う頻度はどれぐらいが良いか!??教えます!!

2018.03.12 | Category: 交通事故施術,腰痛,首痛

今回は、

 

「交通事故施術」で病院や接骨院、整骨院に通う頻度は

どれぐらいが良いか!??

 

 

について、お伝えしたいと思います!

 

 

この整形外科(病院)や接骨院や整骨院に通う頻度は、

交通事故にあった時の被害者に受けた衝撃や、

事故の大きさで違いがあると思います!!

 

 

少し車が衝突してしまった程度の交通事故でしたら、

整形外科(病院)で念のため検査した上で、

病院でリハビリテーションもしくは、

接骨院や整骨院で施術を受けるのも良いですが、

痛みがなくなれば、数回の施術で終わるべきです!!

 

 

しかしながら、大きな事故で首が痛くなる「むちうち症」や、

腰の痛み、車のダッシュボードに体が激突することで損傷し、

股関節や足が痛くなる場合では、たった数回の施術では

なかなか良くならないケースもあります!!

 

 

施術が少し長引く場合には、どれくらいの頻度で

整形外科(病院)、接骨院、整骨院に

通うべきなのでしょうか!??

 

 

明確な基準というのはないのですが、

一般的には週に2~3回程度が

好ましいのではと考えられます!!

 

 

これが、例えば・・・

 

月に1~2回しか施術で通院していない

 

②しばらく週に1~2回通っていたが仕事が忙しくて、

 次の通院した時に、一か月空いてしまった!

 

 

なんて、ことがあればどうでしょうか!??

 

 

①のケースでは・・・

 

そもそも月に1~2回の施術で、

日常生活に痛みやシビレによる支障がないのなら、

別に通院して施術しなくても良いのではないか??

 

っと、相手保険会社担当者に思われてしまいます!!

 

 

②のケースでは・・・

週に1~2回程度の通院に関しては、

交通事故後の痛みやシビレがあり、

痛かったり、体に支障があるから通院しているのだろう!!

 

しかし、仕事が忙しいという理由にしろ、

その間は交通事故の痛みやシビレがあっても

日常生活が送れていたのなら、

施術がなくても大丈夫ではないか!?

 

 

 っと、相手方保険会社の担当者に思われてしまいます!!

 

このように相手保険会社担当者が思ってしまえば、

被害者本人がまだ通院したいと、

一生懸命に訴えても

交通事故施術は打ち切られてしまう

可能性があります!!

 

 

このように、上記の例からも

「交通事故施術」は、週に2回~3回程度が好ましく、

また通院している間は、いくら仕事が忙しい等の理由があっても

通院は、ある程度継続して行う必要があります!!

 

 

もちろん上記にお話しした内容は、

交通事故後に痛みやシビレが残っている場合ですので、

痛みがなくなったり、シビレがなくなれば、

すぐにでも交通事故施術は終了するべきです!!

 

 

もし、上記のような交通事故施術での疑問や問題点など、

どんなことでも結構ですので何かございましたら、

弁護士法人心さんと提携している「うの整骨院」

お気軽に安心してご相談頂ければ幸いです!!

 

 

★うの整骨院★

愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F

☎052-768-6186