TEL

Blog記事一覧 > AKA施術,MTS施術,その他身体の問題,股関節痛,腰痛 > 腰痛(脊柱管狭窄症)および股関節痛(変形性股関節症)お客様の施術例!!

腰痛(脊柱管狭窄症)および股関節痛(変形性股関節症)お客様の施術例!!

2018.01.11 | Category: AKA施術,MTS施術,その他身体の問題,股関節痛,腰痛

本日は、先日【うの整骨院】にお越しいただいたお客様で、

腰痛(脊柱管狭窄症)および股関節痛(変形性股関節症)お客様のご紹介を致します!!

 

 

お客様は72才の男性お客様で、

1か月前からジッと座っていて立ち上がると必ず腰痛があり、

普段の生活でも何か動作をするだけで痛くなるという状況でした!

 

 

また股関節も15分~20分ほどあるくと右の股関節がうずくような痛みがあり、

歩行時にも少し困難になるほどの状態でした。

 

 

病院(整形外科)で検査をしたところレントゲンでは異常なし

最初は、薬とシップを渡されるだけという状態でした。

 

 

その後、リハビリも行っていたのですがあまり変化が感じられず、

当院にご相談されました!!

 

 

 

1回目の施術の際に写真を取らせていただいたのですが、

当院のカイロプラティック専用ベットで筋力検査と可動域検査を行い、

右の骨盤と左の首の骨に歪みがあることがわかり、

カイロプラティック専用ベットにてソフトに調整しました!!

 

 

 

施術後は、腰の動きもかなり改善されました。

 

基本的に当院の施術は、骨盤と首回りを調整するだけなのですが、

股関節の動きも楽になったとのことで、歩くのもスムーズになりました!!

 

 

その後、1週間に2回の施術を3週間、

その後経過が安定してきましたので、

2週間に1回の施術を行っていきました!!

 

 

現在では、痛みもほどんどなくなり、歩行も改善されてきたので、

定期メンテナンスということで、月1回程度の施術をさせていただいています!!

 

 

もし、腰痛(脊柱管狭窄症)や股関節痛(変形性股関節症)などの

痛みでお悩みの方は、一人で悩まず尾張旭市東山町【うの整骨院】まで、

お気軽に安心してご相談ください!!

☎052-768-6186