TEL

Blog記事一覧 > その他身体の問題,女性の問題 > 医療国家資格者が教える「身体の【ゆがみ】があると「風邪」や「インフルエンザ」になりやすい」のか!?

医療国家資格者が教える「身体の【ゆがみ】があると「風邪」や「インフルエンザ」になりやすい」のか!?

2018.01.03 | Category: その他身体の問題,女性の問題

新年あけまして、おめでとうございます!!

 

 

新年最初の初投稿は、

「身体の【ゆがみ】があると、「風邪」や「インフルエンザ」になりやすいのか!?」

について、お話したいと思います!

 

 

人間には免疫力というのがあります!

 

 

これは、「風邪」や「インフルエンザ」のようなウィルスや、

赤痢菌や溶連菌、大腸菌などの細菌が外部から、

人間の体内に入ってきた時に立ち向かう時に働く

身体を守る機能のことです!!

 

 

この免疫力が特に働きやすくなる体温というのは、

大体、36.5℃~37.0℃ だと言われています!!

 

 

昨今では、女性に多いのが低体温と言われる

体温が平均して35℃周辺で停滞しているなど

身体が全体的に冷えている人が多いようです!!

 

 

身体が全体的に冷えていると、結果免疫力が下がる傾向にありますので、

「風邪」や「インフルエンザ」などにかかりやすい状態になると言えます!!

 

 

今回の題名として、

体のゆがみ → 「風邪」「インフルエンザ」になりやすいのか!??

 

 

っと、いうお話なのですが、

体温を手っ取り早く上げるためには、

筋肉を動かしてあげるのが、

エネルギーを発生させやすくなるため

良いと言えますが・・・

 

 

同じように身体を動かすのに、

効率よく沢山の筋肉を動かしてあげられると

当たり前ですが、エネルギーを沢山発生させられ、

体温を早く上げられます!!

 

 

しかしながら、「身体のゆがみ」がある人、

つまり身体のバランスが悪い人だとどうでしょうか!??

 

 

身体のゆがみがある人は、

身体の軸を意識して身体を使うことが出来ません!

 

 

身体に軸のない人は、体幹を使って動くことが出来ないので、

特定の一部の筋肉だけを使って、すべての動作をしようとします。

 

 

体幹の筋肉を上手く使える人、つまり身体のゆがみが少ない人は、

身体の重心が上手くとれ、バランスよく立てたり、動けたりします!!

 

結果、上手く沢山の筋肉を使って運動できることになるので、

日常生活のあらゆる動作においてもそれができていると言えます!!

 

 

そうなると・・・

 

身体のゆがみが少ない → 身体の重心が上手くとれている

   → 身体の使い方が良いので、筋肉を沢山使う

             → 沢山のエネルギーを発生させられる

            → 体温が上がりやすい → 免疫力が上がりやすい

              → 「風邪」「インフルエンザ」に感染しにくい!

 

 

っと、いう図式が成り立つと思われます!!

 

 

 

ですので、直接的に「身体の【ゆがみ】がある」 → 「風邪」「インフルエンザ」になる!!

 

とは、言い難いかもしれませんが、

身体のゆがみが少なく、身体のバランスが上手く取れているほど、

「風邪」「インフルエンザ」などの病気にもかかりにくいでしょうし、

その他のありとあらゆる身体の不調も少なくなると言えます!!

 

 

皆様も「身体の【ゆがみ】を極力整えて、

「風邪」「インフルエンザ」になりにくい

身体を作ってみてはいかがでしょうか!??

 

 

当院でもそのお手伝いはできると思いますので、

「風邪」「インフルエンザ」にかかりやすいとか

身体の不調を訴えやすい方は、

尾張旭市東山町【うの整骨院】まで

お気軽に安心してご相談くださいね!!

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒488-0825 愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F
駐車場3台あり
予約お電話・メールでのご予約が可能です。
電話番号052-768-6186
休診日月曜・日曜午後・祝日
年末年始・お盆休み
アクセスマップ