TEL

Blog記事一覧 > その他身体の問題,女性の問題,足痛 > 医療国家資格者が教える【むくみ】【ふくらはぎの痛み】【夜の足のつり】【足首の痛み】があるという方に役立つストレッチ教えます!【ヒラメ筋】編

医療国家資格者が教える【むくみ】【ふくらはぎの痛み】【夜の足のつり】【足首の痛み】があるという方に役立つストレッチ教えます!【ヒラメ筋】編

2017.10.28 | Category: その他身体の問題,女性の問題,足痛

本日は、【むくみ】【ふくらはぎの痛み】

【夜の足のつり】【足首の痛み】がある!!

って、という方に、とっても役立つストレッチを教えます!

 

 

ふくらはぎの筋肉は、主に「腓腹筋」と「ヒラメ筋」という

2つの筋肉がありますが、前回ブログでお伝えしたのは、

「腓腹筋」という筋肉になります!!

 

  

 

 

「ヒラメ筋」も同じようにふくらはぎの筋肉ですが、

「ヒラメ筋」は、「腓腹筋」の下に付着しています!!

 

  

 

 

つまり、「腓腹筋」の下に「ヒラメ筋」が位置しています!!

(※よって、インナーマッスルとなります!)

 

 

また「ヒラメ筋」という筋肉の走行は、

アキレス腱から下腿(すね)の骨に付着しているため、

足首の動きには関与していますが、

膝関節の動きには関与していません!!

 

 

一方、「腓腹筋」という筋肉の走行は、

同じアキレス腱から大腿骨の両脇に付着しているため、

足首の動きに関与する上に、

膝関節の動きにも関与しています!!

 

 

このことは、ストレッチをする際に

ふくらはぎをストレッチする時の膝の曲がりぐあいに

注意が必要となってきます!!

 

 

今回のお話は、「ヒラメ筋」についてお話ししていますので、

「ヒラメ筋」をしっかりストレッチするには、

下の写真のようにストレッチする足になるべく荷重をかけた状態

(後ろに荷重をかけた状態)で、ストレッチする必要があります!!

 → 「ヒラメ筋」のストレッチ

 

         

 

逆に下の写真のように前に出した足に荷重をかけた状態

(前に荷重をかけた状態)で、ストレッチをしますと

「腓腹筋」を主にストレッチしてしまいますので、

注意が必要です!!

 

 

 

上記のように「ヒラメ筋」ストレッチの注意点を踏まえて、

しっかりふくらはぎをストレッチしますと、

【むくみ】【ふくらはぎの痛み】【夜の足のつり】【足首の痛み】

にとても効果があります!!

 

 

ぜひ皆様も一度試してみてはどうでしょうか!??

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒488-0825 愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F
駐車場3台あり
予約お電話・メールでのご予約が可能です。
電話番号052-768-6186
休診日月曜・日曜午後・祝日
年末年始・お盆休み
アクセスマップ