TEL

Blog記事一覧 > その他身体の問題,女性の問題,足痛 > 医療国家資格者が教える【ふくらはぎの痛み】や【むくみ】【足首の痛み】【夜に足がつる!】という方に役立つストレッチ教えます!【腓腹筋】編

医療国家資格者が教える【ふくらはぎの痛み】や【むくみ】【足首の痛み】【夜に足がつる!】という方に役立つストレッチ教えます!【腓腹筋】編

2017.10.21 | Category: その他身体の問題,女性の問題,足痛

本日は、【ふくらはぎ】の痛み、【足首の痛み】、

【夜に足がつる!!】【むくみ】がある

っと、いう方に役立つストレッチについて、

お話ししたいと思います!!

 

 

 

【ふくらはぎ】の筋肉の作用としては、

主に足首の動きにとても関係性があります!!

 

 

【ふくらはぎ】は、よく「第二の心臓」とも呼ばれ、

重力によって下半身に溜まってしまった血液(静脈血)を

心臓に送り返す働きもあり、血液だけでなく、

リンパの流れにも影響を及ぼします!

 

 

 

ですから、下記にも紹介します「腓腹筋」のストレッチやエクセサイズを実施しますと

【ふくらはぎ】の筋肉が伸ばされたり、動かされたりして、

【むくみ】や【ふくらはぎ】の痛みも緩和されるのです!

 

 

下記に紹介します「腓腹筋」は、

写真でもお分かりになる通り、

足首の関節 → アキレス腱 → 膝関節

まで、つながっています!!

 

  

 

 

関節を2つまたがっているため、2関節筋と呼ばれ、

足関節の動き膝関節の動きの両方にかかわっています!!

 

 

「腓腹筋」の働きは、

 

 

足関節の底屈 → 足首を下に曲げる

膝関節の屈曲 → 膝を曲げる

 

 

です!!

 

この「腓腹筋」のストレッチは、

下の写真の図のようにします!!

 

 

「腓腹筋」は、上記のように膝関節と足関節の曲げる動きに関与していますので、

ストレッチの際は、必ず・・・

 

膝の関節をしっかり伸ばした上で、

足関節をストレッチするのがポイントです!!

 

 

つまり膝関節を伸ばした状態で足首を伸ばすためには、

ストレッチは、比較的前に体重をかけた状態で、

ストレッチしないと「腓腹筋」は伸びません!!

 

 

この「腓腹筋」のストレッチをしっかり行いますと・・・

 

●ふくらはぎの痛み

●むくみ

●足首の痛み

●夜に足がつる

 

などの症状が比較的緩和する傾向にありますので、

ぜひ皆様も一度試してみてはいかがでしょうか!??