TEL

Blog記事一覧 > 交通事故治療 > 医療国家資格者が教える【自損事故】でも交通事故での治療は受けられるのか!??

医療国家資格者が教える【自損事故】でも交通事故での治療は受けられるのか!??

2017.07.10 | Category: 交通事故治療

「車を運転中に信号で停車している車に突っ込んでしまった!」

「車を運転中に電信柱に自らぶつかってしまった!」

「車を運転中に居眠りしそうになり、ガードレールにぶつかってしまった!」

「車を前進させようとしたら、バックで急発進してしまいお店に激突した!」

 

 

など、事故を起こしてしまったが、

人にケガを負わせてしまうことなく、

自爆で、自分だけが事故の衝撃を受けて、

ケガをしてしまうケースもあるのではないでしょうか??

 

 

はっきり言って、自分が100%悪いのに、

自動車損害賠償保険を使用して、事故の治療が行えるのか??

 

 

っと、疑問に思う人も多いかと思います。

一般的な交通事故治療では、過失というものが発生し、

1%でも相手に非があるのであれば、相手方の自賠責保険を使用して、

交通事故治療を行うことができるのですが、

自分の過失が100%であれば、

相手の自賠責保険からは一切支払われない、

そもそも相手がいないため請求のしようがないため、

自賠責保険での治療は原則行えません!!

 

 

ごく稀に100%自分が悪い自損事故でのお車の事故で、

同乗者が車の持ち主でないケースでは、

自賠責保険での治療を行えることがありますが、

基本的には自賠責保険での治療は行えませんので、

そのあたりの認知は必要です!

 

 

そのあたりも含めて考えて・・・

自動車損害賠償保険を使用して、交通事故治療はできないかと言いますと、

そうではないケースもあります!!

それは、ご自分で加入している任意保険の一つである

人身傷害保険という保険にご加入していれば、

100%自分の悪い事故でも交通事故治療を行うことができます!!

 

 

しかしながら、任意保険ですので自賠責保険の国が定める

強制保険ではありませんので、加入の義務は発生していないため、

加入されていない方もいらっしゃいます!!

(※任意保険ですので、自動車保険の支払額は高くなりますので・・・)

 

もし任意保険である人身傷害保険にご加入されていない場合は、

残念ながら健康保険(※ケースバイケースですので要相談!)、

もしくは自賠責保険を使用しての治療は、

原則行えませんので、治療院などで治療をされる場合は、

自費治療になります!!

 

 

 

もし自損事故でおケガをされた場合や、

交通事故にあってしまい交通事故での治療ができるのか否か、

ご自分で判断できない場合などお困りの方は、

尾張旭市、東山町、【うの整骨院】までお気軽に安心してご相談くださいね!!

 

当院へのアクセス情報

所在地〒488-0825 愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F
駐車場3台あり
予約お電話・メールでのご予約が可能です。
電話番号052-768-6186
休診日月曜・日曜午後・祝日
年末年始・お盆休み
アクセスマップ