TEL

Blog記事一覧 > AKA施術,MTS施術,交通事故施術,肩痛,腰痛,首痛 > 医療国家資格者が教える交通事故施術での【病院(整形外科)】と【接骨院・整骨院】での違いとは!??

医療国家資格者が教える交通事故施術での【病院(整形外科)】と【接骨院・整骨院】での違いとは!??

2017.05.01 | Category: AKA施術,MTS施術,交通事故施術,肩痛,腰痛,首痛

交通事故施術において自賠責保険を使用して施術する場合は、

厚生労働省が認定している病院(整形外科)または、

接骨院・整骨院でしか施術はできません!!

 

 

要は・・・

 

 

保険が使える=国が認定している機関【病院(整形外科)・接骨院、整骨院】

 

 

っと、いう図式が成り立ちます!!

 

 

しかし、

 

【病院(整形外科)】と【接骨院・整骨院】では、

交通事故の施術を行った場合、何が違うのか!??

 

 

っと、思われる方も多いと思います!!

 

 

ですので、本日は、その違いについてお伝えしたいと思います!!

 

 

まず

 

病院(整形外科)での施術を説明致します。

 

 

病院(整形外科)では、医師が診察を行い、

医師の指示のもと、リハビリテーション(※以下リハビリと略します)を行っています。

 

 

病院(整形外科)では、診察の情報(レントゲン)などをもとに

診断した結果、薬やシップなどの薬物療法を行います!!

 

 

それと同時にリハビリといって、

俗にいう電気施術と罨法療(温めたり、冷やしたりすること)

マッサージ、ストレッチなどの施術を行います!!

 

 

基本、リハビリは病院(整形外科)でも

接骨院や整骨院で開業するために必要な国家資格である柔道整復師や、

あんま・はり・灸・マッサージ師などの国家資格者が行うことが多いです。

 

 

病院(整形外科)にも理学療法士という国家資格者がいるのですが、

日赤や市大病院などの大きい病院を除いて、

ほとんどの個人クリニックは、交通事故施術で理学療法士が

施術に関与していることは少ないです!!

(理由は、またお話します)

 

 

これが個人クリニックなどの病院(整形外科)で行われている主な施術です!!

 

 

対して、【接骨院・整骨院】での施術は、

そもそも接骨院・整骨院の先生は、

柔道整復師という国家資格者を所有し、

医師ではないため、病名を診断したり、

薬やシップなどを処方したり出来ません!!

(※医師法や薬事法違反になるため)

 

 

接骨院・整骨院では、電気施術や罨法療マッサージ、ストレッチ、

矯正施術などの施術しか行えません!!

 

 

そこで、一つ思うのが・・・

 

 

「あれ!??病院(整形外科)でも接骨院・整骨院でも

 薬やシップを出すこと以外は、変わらないじゃん!?」

 

 

っと、思われる方が多いと思います。

 

 

確かに病院(整形外科)と接骨院・整骨院の違いとして、

接骨院・整骨院では薬やシップなどが出せないので、

病院(整形外科)だけで施術すれば良いのでは??

 

 

っと、思われる方も多いでしょう!!

 

 

しかし、病院(整形外科)と接骨院・整骨院との大きな違いは、

【手技にかけられる時間や質が違う

という点が一番大きいです!!

(※電気施術と罨法療は、病院(整形外科)と

  接骨院・整骨院でも一緒で大差ありません!)

 

 

 

どういうことかと言いますと・・・

 

 

病院(整形外科)での手技は、

とにかく痛めている場所をマッサージやストレッチなどで

緩めることで症状を軽減しようと試みるのみです!!

(対症療法です)

 

しかも、その時間は5分~10分、長くて15分以内です!!

 

 

施術の質としても病院(整形外科)に従事している

柔道整復師やあんま・はり・灸・マッサージ師の人は、

資格を所有して5~7年以内の人が多く、

本当に症状を改善できる、結果を出せる実力があるなら、

自分で開業して接骨院・整骨院なり

自分のお店を持って施術にあたっています!!

 

 

そもそも病院(整形外科)で雇われ従事者ということ自体で、

自分の腕だけで、ご飯を食べていける自信がないから、

雇われているわけです!!

 

 

一概には言えませんが、その時点で施術の質が疑われます!!

 

(※個人的な意見ですので、賛否両論あるとは

 思いますのでご了承ください!!)

 

 

また基本、病院(整形外科)では来患するお客数が、

接骨院・整骨院より圧倒的に多いのが特徴です!!

 

 

そうなるとお客様を手技する先生の人数は多くなるため、

お客様が満足していただくためには、

手技の質や時間は、どんな先生が行っても

ある程度一定でなくては、なりません!!

 

 

そうなると痛みのある場所のマッサージやストレッチなどの方法も

どんな人が来てもある程度同じ場所を同じように

マッサージしたり、ストレッチすることしか出来ません!!

(先生によって手技が違うと、あの人がいい!とか

 あの人は、やだ!とかクレームになるため・・・)

 

 

また基本、健康保険を使って施術を受けに来ている

(四十肩やぎっくり腰、腰痛、膝痛、肘痛など)

お客様とほとんど全く同じ手技と施術時間になることが多いです!!

(※沢山の他のお客様がいるので、交通事故お客様だけ特別に診れない!)

 

 

なぜなら症状が重症になりやすい交通事故お客様は、

特に入念に施術に当たらなくてはならないのですが、

1人のお客様に手技であまりに多くの時間をかけたり、

特定の1人~2人が特殊な手技をしてしまうと

1人にかかるリハビリ自体の時間が多くかかったり

手技の上手な「あの人にやってほしい!」という問題が発生し、

お客様の待ち時間がとても多くなり、クレームとなり、

リハビリ自体が回っていかなくなります!!

 

 

単純に言えば、

病院(整形外科)などのリハビリは、

とても沢山の多くのお客様が施術に来ることが多いので、

お客様を工場のライン作業のように

【同じ手技を同じ時間で、

淡々と行っているだけ とも解釈できます!!

 

 

その逆で、

接骨院・整骨院では病院(整形外科)ほど

お客様が来患することがありませんし、

先生自体も少ないことが多いです!!

 

 

それですと手技にばらつきが少なく、

お客様のどこが悪くてどのように促したら

症状が改善するかなどをじっくり検査し、

施術することができます!!

 

(注)接骨院・整骨院でも沢山の先生がいるところは、

   ほとんど病院(整形外科)とやってることは

   変わらないので注意が必要です!!

 

 

尾張旭市東山町うの整骨院では、先生は私一人で施術にあたっています!!

    

 

交通事故でのおケガは、首痛などのむちうち症、肩の痛み、

腰痛など、様々な不快な症状が奥に残ることが多いと認識しています!!

 

 

身体の全身のバランスや関節の動き、筋肉の状態などを

触診、視診、カウンセリングなどを含めて、入念に検査します!!

 

 

施術もAKA施術、MTS施術である特殊専門手技施術によって、

AKA施術では、骨などの関節機能異常の改善を促し、

MTS施術では、脳脊髄神経機能を調整することで、

痛みやしびれなどの知覚神経、筋力低下などの運動神経に働きかけることで、

人間が元来もっている自然治癒力を促す施術を行っています!!

 

 

 

当院で施術を継続していただきますと、交通事故を起こした前より

体調が良くなった!!とか、調子が良くなってる!!

 

 

っと、言われる方が多いです!!

 

 

もし、交通事故にあってしまい交通事故施術でどこに行ったらよいか!??

 

お困りの方は、尾張旭市東山町うの整骨院まで、

お気軽に安心してご相談ください!!