TEL

Blog記事一覧 > AKA施術,MTS施術,その他身体の問題,交通事故施術,手痛,手首痛,肘痛,股関節痛,肩痛,背部痛,腰痛,膝痛,足痛 > 整体、マッサージ、カイロプラティックなど、痛い施術の方が効果が高いか?それとも痛くないソフトな施術の方が効果が高いか?

整体、マッサージ、カイロプラティックなど、痛い施術の方が効果が高いか?それとも痛くないソフトな施術の方が効果が高いか?

2017.04.06 | Category: AKA施術,MTS施術,その他身体の問題,交通事故施術,手痛,手首痛,肘痛,股関節痛,肩痛,背部痛,腰痛,膝痛,足痛

整体、マッサージ、カイロプラティックなど

世の中には、多種多様の施術があります。

 

実際に施術を受けた事がある方は、

かなり痛い施術を受けた方もいれば、

これで本当に良くなるんですか?

 

っと、いうぐらい触っているだけのような

ソフトな施術も存在します。

 

 

 

実際に尾張旭市東山町うの整骨院でも、

腰痛、膝痛、足の痛み、首痛、肩痛など

全ての痛みやしびれに対して、

MTS施術やAKA施術を施し、

施術に当たっていますが、

とてもソフトで少し触っているだけでのような施術です!

 

 

僕の個人的な意見ですが、

施術は、お客様にソフトで軽い方が良いと思っています!

(刺激は弱くても、効力は深く効かせますが。。。)

 

 

痛い施術は、お客様に恐怖心をあおるだけでなく、

体に警戒心を与えてしまい

結果、筋肉、靭帯など緩めなければいけない体を

逆に硬くしてしまう可能性があります!

 

 

 

例えば、施術でなくても痛い事をされる瞬間は、

誰でも体を硬くして、防御し警戒しますよね!?

 

 

施術もせっかく良い刺激を与えられたとしても

痛くては、お客様がリラックス出来ず、

体を硬くしてしまうでしょう!

 

 

それでお客様の体に良い刺激を奥深くまで与えられるでしょうか!?

 

 

僕は、それは難しいと思っています!

 

 

確かに痛い刺激施術は、やられた感が強く残り、

いかにもしてもらったという感じが殘ります!

 

 

しかし、お客様がリラックスした状態で、

ソフトで柔らかい施術、施術を行った方が、

お客様の体の奥底に効果を響かせることが出来ます!

 

 

皆様も施術に関しては、様々な意見はあるかと思いますが、

僕の意見も頭の片隅に留めていただけると

良いと思います!