TEL

Blog記事一覧 > 院長日記 > 文武両道は、【姿勢(しせい)】から・・・!?

文武両道は、【姿勢(しせい)】から・・・!?

2016.04.13 | Category: 院長日記

こんにちは!

尾張旭市東山町のうの整骨院 宇野 彰男です。

 

本日は、少し治療のお話からズレてしまうかもしれませんが、

【文武両道】についてお話したいと思います!!

 

【文武両道】とは・・・

 

「文事と武事、学芸と武芸、その両方をしっかり学び、秀でている」

 

 

ことを言いますが、

 

 

現代では勉学と運動(スポーツ)の両面に秀でた人物に対して使われています!

 

 

これって、学校で先生などに勧められ、

勉強ばかりでなく、部活動に入ってスポーツも頑張りなさい!!

 

 

っと、言われることが多いですよね!?

 

 

その文武両道がしっかりできている子って、

皆様は、どんな人だと思いますか!??

 

 

僕が思う・・・

 

 

文武両道が比較的実践できている人は、

姿勢が関係していると思っています!!

 

 

つまり、文武両道は、正しい姿勢が関与していると思うのです!!

 

 

例えば、オリンピック選手やプロスポーツなどで、

秀でた運動能力を発揮している人に、

猫背で姿勢が悪い人って、いますか!??

 

 

おそらくいないはずです!!

 

 

地球上に住んでいるならば、

人間は、重力に抗って生きていますので、

立ったり座ったり生きているだけで筋肉は使用しています!!

 

 

スポーツが秀でている人たちの多くは、

姿勢が正しいことで、無駄な場所に無駄な力を入れず、

最低限の力で、最小限の動きをするので、

一般人よりも速く、また長く運動することが可能になります!!

 

 

人間は全ての筋肉を数えると約600以上あると言われますが、

例えば、一つの仕事をするに1つの筋肉でやっているより、

100の筋肉を使って仕事をしたほうが、

一つの筋肉にかかる負担が少なくなり、

とても楽ですよね!??

 

 

これって、オリンピック選手やプロスポーツ選手は、

一般人よりもおそらくより多くの筋肉を、

上手に使うことが可能だと思うのです!!

 

 

またより多くの筋肉を上手に使うためには、

やはり正しいキレイな姿勢がとても重要だと思うのです!!

 

 

これは、【勉強】にも言えることです!!

 

 

勉強でも、正しいキレイな姿勢で座ってやっていると、

重力に対して、姿勢を維持するべく

沢山の筋肉を使うことで、身体にかかる負担を軽減し、

長く集中して座ることが出来ます!!

 

 

結果、勉強も効率よく出来るのです!!

 

 

【文武両道】!!

 

 

普段の日常生活で、

常に正しいキレイな姿勢を

意識できていれば、

スポーツだろうが、勉強だろうが、

身体を上手に使うことができますので、

秀でた成績を残せます!!

 

 

皆様も一度自分の姿勢を改め、

見つめ直してみてはいかがでしょうか!??

 

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒488-0825 愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F
駐車場3台あり
予約お電話・メールでのご予約が可能です。
電話番号052-768-6186
休診日月曜・日曜午後・祝日
年末年始・お盆休み
アクセスマップ