TEL

Blog記事一覧 > 肩痛 > 肩関節

肩関節

2014.12.21 | Category: 肩痛

おはようございます!!

尾張旭市東山町のうの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、肩関節についてお話します!!

 

肩関節は、三角の形をした肩甲骨と上腕骨(うでの骨)で形成される

肩甲上腕関節

肩甲骨と鎖骨(棒のような骨)で形成される

肩鎖関節

で肩の動きを作っています。

 

下記の図のようになるのですが、

図は、

a.上肢下垂時 → b.上肢最大挙上時

に動かしているのですが、

 

 

この時、肩関節にどのようなことが起こっているかと言いますと、

コッドマンのリズムというのがあるのですが、

上の図は、肩関節外転運動(肩を横にあげる)なのですが、

角度の通り、

 

肩甲骨と上腕骨の比率は 1 : 2  となっています!

 

お分かりになりますでしょうか??

 

また鎖骨は30°内方に回転しています!!

 

 

このように肩関節は、腕の骨(上腕骨)だけで動いているわけではなく、

上腕骨と肩甲骨と鎖骨の連動運動にて肩の動きは成されているのです。

 

 

多くの人の場合は、肩甲骨周りの筋肉が、

とても硬くなってしまっている人が多いですので、

肩甲骨の運動が制限されて、

上腕骨のみの運動となりがちで

四十肩や五十肩などの肩の痛みが出やすい状態になっています。

 

ですから、肩の動きを良くするためには、

上腕骨と肩甲骨で成す肩甲上腕関節、

鎖骨と肩甲骨で成す肩鎖関節

などをしっかり緩めていかないと、

肩回りの動きや痛みは、なかなか改善されにくいということです。

 

もし肩関節、肩周囲の痛みなどに長年苦しんでいるという方は、

尾張旭市東山町のうの整骨院にお気軽にご相談くださいね!!

当院へのアクセス情報

所在地〒488-0825 愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F
駐車場3台あり
予約お電話・メールでのご予約が可能です。
電話番号052-768-6186
休診日月曜・日曜午後・祝日
年末年始・お盆休み
アクセスマップ