TEL

Blog記事一覧 > その他身体の問題 > アルツハイマー病が血液から予測できる!??

アルツハイマー病が血液から予測できる!??

2014.11.13 | Category: その他身体の問題

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

ヤフーの記事で、アルツハイマー病のことで

面白い記事がありましたね!??

 

アルツハイマー病お客は、血液から判定できる

「アミロイドベータ」という物質があるのですが、

それが脳に蓄積しているのが確認できたそうです!!

 

「アミロイドベータ」は、一種のたんぱく質なのですが、

この物質が脳に徐々に蓄積されるようになると、

神経細胞の機能が低下したり、

認知症などの症状が出てきたりして、

長い期間かけて進行していくそうです!!

 

この検査法が役立つと、アルツハイマー病の発症しそうな人を集めて、

アルツハイマー病が出ないような薬を作れたりするのにも役立ちます。

 

アルツハイマー病は、現在発症してしまいますと、

進行を遅らせる薬は出ていますが、

治す薬は出ていません!!

 

このことでアルツハイマー病になってしまうお客様が

少しでも減少できるようになると良いですね!!