TEL

Blog記事一覧 > 院長日記 > フェイスブックやブログ、メールの書き方で、男性、女性の脳の差が出るそうです!!

フェイスブックやブログ、メールの書き方で、男性、女性の脳の差が出るそうです!!

2014.10.29 | Category: 院長日記

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、「ダイヤモンド・オンライン」の

メンタリストDAIGOさんの記事から

 

 

フェイスブックやブログ、メールの書き方で

男女の差が出るという話題についてお話しします!!

 

 

記事の要約をしますと、

 

男性脳・・・理論的でシステム的な脳なので、

       言語中枢が発達し、言葉や文章に意味を求める。

       整然と並ぶ文章は、読みやすいし、

       言いたいことが伝えやすいと考える。

 

女性脳・・・「広く空けた行間」「絵文字の多用」で、

       伝えたい事を文字だけでなく、別の方法でも表現しようとする。

       行間 = 何らかの感情が込められている(無言の感情)

       行間 = 「共感」も含む

               ↑ギッシリの文章は読みづらいのでは?と察して、

                読みやすく行間を空ける。

 

このように男性脳と女性脳では、書き方が大きく違ってくるそうです!!

この記事を読んだ時、すごく「なるほどな~!!」と思いました。

 

実際、確かに自分を含めた男性の手紙の書き方などは、

ただ単にズラズラと書き並ぶ傾向があり、

読みやすいかと言えばそうでもないんですよね・・・

 

その点、女性の手紙の書き方などは、

結構、整っているのですが、見やすさも含め、

読みやすい傾向が強いように思います。

(って、女性の手紙はあまり読んだことがありませんが・・・)

 

今、このブログを書いている時も

男性にも女性にも読みやすいブログを書かかないと!!

っと、ふと思う今日この頃でした!!

 

当院へのアクセス情報

所在地〒488-0825 愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F
駐車場3台あり
予約お電話・メールでのご予約が可能です。
電話番号052-768-6186
休診日月曜・日曜午後・祝日
年末年始・お盆休み
アクセスマップ