TEL ネット予約 LINE

ドライアイ | 尾張旭市で体に負担をかけない手技療法のうの整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > その他身体の問題 > ドライアイ

ドライアイ

2014.09.25 | Category: その他身体の問題

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、「ドライアイ」についてお話します!!

 

「ドライアイ」とは、涙の分泌量が減少したり、

涙の量は十分でも質が悪くなったりして、

目の表面を潤すような力が低下している状態を言います。

 

最近では、パソコンやスマートフォン、ゲームなどの

大幅な普及によって、特にドライアイの人口は増加しています。

 

「ドライアイ」の症状は、

①目の乾燥

②目の痛み

③目の異物感

④目の疲労

⑤まぶしくなる

などの様々な慢性の不快感が起こります。

 

簡単な「ドライアイ」の検査としては、

10秒間瞬きせずに目を開けていられるか??

をご自分で検査すると良いかと思います。

 

また病院での検査では、

涙の量を調べるために「シルマー検査」というものを行います。

これは、ろ紙を使用し、瞼のふちに挟み

5分間どれぐらいの長さの涙が流れるかの検査です。

 

「ドライアイ」の施術と致しましては、

眼科などの病院へ行くと、

点眼薬や涙の生理的排出を防ぐような

涙点プラグをする施術をする場合もあります。

 

当院では、「ドライアイ」の施術と致しましては、

自然治癒力の増大を図るため

MTS療法にて施術をしております!

MTS療法にて身体のバランスを調整し、

身体が整ってくると、とても症状が楽になる方もいらっしゃいます。

もしそいった症状でお悩みの方は、

お気軽にうの整骨院にご相談ください!!