TEL

Blog記事一覧 > その他身体の問題 > 慢性疲労症候群(CFS)

慢性疲労症候群(CFS)

2014.09.17 | Category: その他身体の問題

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、「慢性疲労症候群」についてお話しします!!

 

「慢性疲労症候群」とは、6か月以上の期間にわたり、

身体を動かせないほどの疲労感が継続し、

日常生活がままならない状態になる病気です。

 

健常者が、風邪に似たような症状が長期間続くことにより

発生することが多いようです。

これは、血液検査やその他の全身検査によって

異常が見当たらない場合は、慢性疲労症候群が疑われます。

 

主な症状としては、

・頭痛、のどの疼痛、微熱

・疲労感・・・日常生活がままならないほどのものです。

・過眠と不眠

・気分の障害

が挙げられます。

 

原因としては、はっきり明らかにされてはおらず、

神経、免疫、ホルモンのバランスが、ストレスをきっかけに

身体が破綻し、障害されていくようです!!

 

こういった症状の場合は、

病院では薬物療法が主となり、治療は数か月~数年にもわたるそうです。

そして3~4年で通院しなくても良くなるとの見解です。

 

慢性疲労症候群に対する当院の施術ですが、

神経系が元でこの症状は、悪くなっていく傾向が強いですので、

MTS療法(脳・脊髄神経機能調整治療)を中心に

神経系に働きかけ調整していきます!

 

もし慢性疲労症候群と病院で診断され、

症状にお悩みの方は、

お気軽にうの整骨院までご相談下さい!!

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒488-0825 愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F
駐車場3台あり
予約お電話・メールでのご予約が可能です。
電話番号052-768-6186
休診日月曜・日曜午後・祝日
年末年始・お盆休み
アクセスマップ