TEL ネット予約 LINE

不育症(習慣性流産) | 尾張旭市で体に負担をかけない手技療法のうの整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > MTS施術,女性の問題 > 不育症(習慣性流産)

不育症(習慣性流産)

2014.09.13 | Category: MTS施術,女性の問題

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、「不育症(習慣性流産)」についてお話します。

 

「不育症(習慣性流産)」とは、

正常に妊娠出来るのに、お腹の中の胎児が育たず、

流産、早産、死産になるものを言います。

また習慣性流産とは、

3回以上の流産を繰り返すこととされています。

 

原因は、

①内分泌異常

②血液凝固機能異常

③抗リン脂質抗体症候群

④子宮の異常

⑤感染症による

⑥染色体異常

⑦免疫系異常

⑧その他

⑨原因不明(50%~60%)

があるそうです。

 

上記のように原因がものすごく沢山ありますので、

原因がわからないことも多いのも事実です。

 

しかし、これは身体のバランスが崩れることにより、

代謝が悪くなったり、機能が低下していることが

原因ではないかと推測されます。

 

当院では、MTS療法によって、

神経伝達調整施術により、身体のバランスや

機能の低下を筋力テストなどで検査し、

正常な身体に導いていくことを目指し、

施術していきます!!

 

もし不育症(習慣性流産)の方で、

病院へ行って様々な検査をしたが、

原因がわからないと言われた方は、

うの整骨院までお気軽にご相談ください!!