TEL

Blog記事一覧 > 院長日記 > 尾張旭市、瀬戸市、守山区は大丈夫でしょうが!??デング熱、デング出血熱に注意!!

尾張旭市、瀬戸市、守山区は大丈夫でしょうが!??デング熱、デング出血熱に注意!!

2014.08.31 | Category: 院長日記

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、「デング熱、デング出血熱」についてお話します!!

 

デング熱は、熱帯、亜熱帯などの暑い地方でみられる

ウィルスの感染症です!!

 

ですので、日本では熱帯、亜熱帯ではありませんので、

通常は感染するはずがありません。

 

ニュースを拝見すると、

日本でも海外旅行などしていた人から

感染したそうではないらしいので、

なぜなのかというところです。

 

感染媒体は、蚊にさされることによって発症します!

 

デング熱に感染すると、2~10日後に

高熱、頭痛、腰痛、筋肉痛、骨痛が主症状です。

 

また発熱してから、3~5日目あたりに

発疹が、全身の各部位に現れます。

 

デング出血熱に関しては、初めはデング熱と

同じ症状なのですが、高熱から平熱に戻るところで、

血液の血漿が血管から漏れたり、

(↑は、胸水、腹水として現れます)

出血症状が現れたりします。

またデング出血熱によってショック症状を呈することがありますので

注意が必要です。

 

それからデング熱とデング出血熱は、

治療法がなく、対症療法というのが現状です!!

 

特効薬がありませんので、

結局は自力で治すしかないのです!

自然治癒力になります!!

 

デング熱は、人→人には感染しませんが、

蚊などの媒体によって、感染します!!」

 

ので皆様も感染し、上記のような症状が出現しましたら、

すぐに病院に受診されることをお勧めいたします!!

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒488-0825 愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F
駐車場3台あり
予約お電話・メールでのご予約が可能です。
電話番号052-768-6186
休診日月曜・日曜午後・祝日
年末年始・お盆休み
アクセスマップ