TEL ネット予約 LINE

頭痛(片頭痛、筋緊張性頭痛)についての施術 | 尾張旭市・瀬戸市・守山区・名東区 印場駅・旭前駅 うの整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 頭痛 > 頭痛(片頭痛、筋緊張性頭痛)についての施術

頭痛(片頭痛、筋緊張性頭痛)についての施術

2014.08.21 | Category: 頭痛

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野彰男です。

 

今回は、「頭痛」について、お話しします。

 

頭痛は、題名にもありますが、

①片頭痛

②筋緊張性頭痛

 

があります。

 

①片頭痛

 脳の血管が急に拡がって起きる頭痛

 これは、脳血管が広がることによって、

 神経(三叉神経)が刺激を受け、

 刺激で現れる炎症物質が、より血管を拡げ起こります!

 片頭痛は、起こる前に肩こりがある時もあり、

 こめかみから眼の周囲がズキンズキンと痛みます。

 また、身体を動かす際、頭の位置を変えると、痛みが増します!

 症状は2、3日継続し、1ヶ月に1~2回、

 多い方では一週間に1回頭痛が起きる人もいます。

 

②筋緊張性頭痛

 頭の横側の筋肉、首または肩の筋肉が

 緊張することで起きる頭痛

 これは、筋肉が硬くなり血行不良になったことで、

 老廃物が蓄積し、周囲の神経が刺激されて発生する頭痛です。

 症状は、夕方に近づくにつれて、眼の疲労や、ダルさなどとともに

 発生しやすいです。

 後頭部から頚部を中心に、頭が締め付けられるように痛みます!

 

では、こういった頭痛にはどんな施術をしていくのか!??

 

当院では、MTS施術、AKA施術によって、

仙腸関節その他椎間関節などの関節機能異常が原因で、

この頭痛を引き起こしているものと考え施術していきます!

 

片頭痛では、脳脊髄液の流れの停滞によって、

痛みを助長しているものと考えられますので、

MTS施術にて施術をしていきます!

 

また緊張性頭痛に関しては、

筋肉の緊張が主に痛みの原因を作りだしていますので、

AKA施術によって、関節機能異常を取り除き、

筋肉を緩めることができれば、頭痛も軽減すると考えます。

 

もしあらゆる頭痛にお悩みの方は、

お気軽にうの整骨院までご相談下さい!!

きっとお役に立てると思います。