TEL ネット予約 LINE

手根管症候群 | 尾張旭市・瀬戸市・守山区・名東区 印場駅・旭前駅 うの整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 手首痛 > 手根管症候群

手根管症候群

2014.08.18 | Category: 手首痛

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、「手根管症候群」についてお話しします!!

 

手根管症候群の症状は、

最初は人差し指、中指に痛みやしびれがきますが、

最終的には親指から薬指の半分(3本と半分)にしびれがきます!!

これは、正中神経の支配領域が障害されます。

 

これが進んでいきますと、正中神経の支配領域である

母指球の筋肉(運動神経)が痩せてきて、

親指と人差し指にてOKサインが綺麗に出来なくなります!

(パーフェクトオーサイン)

 

また両手関節を内側に曲げて、両手の甲を合わし、

しばらく圧迫していると症状が悪化するという検査

ファーレンテストも陽性となります!!

 

 

原因は・・・

突然なりやすく女性で妊娠、

出産期や更年期の方に

なりやすい傾向があります!!

 

また、手首をよく使う仕事の人や、骨折などの外傷から、

人工透析をしている人に起こりやすいです。

これは、手首周辺がむくんだり、手首を使いすぎると

手首内にて神経が圧迫されやすくなるのが原因だと言われています。

 

では、こういった症状にはどう対処するのか!??

 

当院では、手首が痛いとの訴えでも

仙腸関節とそれ以外の椎間関節(背骨)等の

機能異常が原因であると考えます!

 

施術ポイントは、

①仙腸関節

②第1肋椎関節

③胸鎖関節

④第2~5胸肋関節

⑤第2~5肋椎関節

⑥橈月関節

 

これらの施術ポイントを施術致しますと、

すぐに症状が良くなる方もいらっしゃいますが、

その場は少し楽になるが、完全に良くなるまで

時間がかかる方もいらっしゃいます。

しかし、施術する価値はあるかと思います!!

 

もし手根管症候群で痛みやしびれにお困りの方は、

ぜひうの整骨院までお気軽にご相談下さい!!