TEL

Blog記事一覧 > 膝痛 > 膝痛に多い患者様の典型的な例・・・

膝痛に多い患者様の典型的な例・・・

2014.07.30 | Category: 膝痛

こんにちは!

尾張旭市うの整骨院 宇野彰男です。

 

本日のテーマは、膝痛に多い患者様の典型的な例ですが、

前回のブログでお話しましたが、

膝が悪い人は、大体姿勢の悪い背骨が曲がった人が多いとお話しました!

 

明らかにラグビーなどのコンタクトスポーツで、

痛めた膝痛ですと、仕方がないのですが、

 

特に何もしてないのに膝がいつからか痛くなったと言う方は、

要注意です!!

 

そういった膝痛の方に多いのが、O脚です!

 

O脚の方の荷重のかけ方は、両外側荷重になります。

そうなりますと・・・

 

①膝の内側が痛くなる

②ももの前側と外側の筋肉が張る(もしくは痛む)

③股関節が痛む(膝の痛む側)

 

のような症状が出てきます!

 

酷くなると、注射や人工関節を選択せざるを得なくなる可能性もあります。

このようなどうしようもない症状になる前に、

お気軽にうの整骨院にご相談ください!

全力で改善を目指すためサポートさせて頂きます!!

 

当院へのアクセス情報

所在地〒488-0825 愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F
駐車場3台あり
予約お電話・メールでのご予約が可能です。
電話番号052-768-6186
休診日月曜・日曜午後・祝日
年末年始・お盆休み
アクセスマップ