TEL ネット予約 LINE

メニエール病 | 尾張旭市・瀬戸市・守山区・名東区 印場駅・旭前駅 うの整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

メニエール病

2014.09.22 | Category: その他身体の問題

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、「メニエール病」についてお話します。

 

「メニエール病」とは、耳の内耳性のめまいのことを言います!

 

「メニエール病」は、女性に多く、30代終から40代前半に多い病気です。

また几帳面な性格で、神経質な面を持つ方が多いようです。

精神的、また肉体的な疲労が多い人や、ストレスや睡眠不足などの人に

多くなりやすいとの統計が出ています。

 

この病気の症状は、

突然発生するグルグル回るような

回転性のめまいが特徴です!

 

めまいは、およそ30分から数時間続くこともあります。

まためまいのほかに、吐き気、冷や汗、嘔吐、脈が速くなる、顔面蒼白などの

症状が出る場合もあります。

 

西洋学的施術としては、主に薬物投与です。

内耳の神経の細胞、神経活動の改善を目的として、

ビタミン剤(ビタミンB12)や末梢血流改善剤を用いることもあります。

また手術療法という手段もあるようです。

 

当院では、メニエール病の施術といたしましては、

MTS療法やAKA療法において、

身体のバランスを整えるのと同時に、

頭蓋骨(蝶形骨など)も施術対象として

調整(アジャスト)していきます!!

 

もしメニエール病の症状で、お困りの方は

うの整骨院までお気軽にご相談ください!!

 

手足のシビレ

2014.09.21 | Category: 手痛,手首痛,足痛

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、「手足のシビレ」についてお話します!

 

そもそも「シビレ」とは、大きく大別できるのですが、

・神経が原因のシビレ

・血管が原因のシビレ

に分けられます。

 

またホルモンバランスの崩れによって起こるものや

脳や精神的なものから起こるものまであります。

 

そして、ほとんど場合が痛みと伴っていることです!

 

一概には言えませんが、

上半身のシビレに関しては、首が原因になっていることが多く

また下半身においては、腰が原因でシビレを引き起こしている場合が多いです。

 

またホルモンや血管、脳などが原因の時は、

手足の両方にシビレが起こることもありますので、

そのようなときは、早急に病院などの医療機関行くことをお勧めいたします。

 

病院などを受診し、それでもなかなか症状が良くならない場合もあります。

手がシビれるからと言って、手だけをマッサージしていたり、

足がシビれるからと言って、足だけをマッサージしていても

大元の原因である首や腰を施術していかなければ

一向に良くなっていかないことが多いです。

 

当院では、

「シビレ」の施術といたしまして、

MTS療法やAKA療法において、

シビレの根本原因である箇所を突き止め

施術することでシビレの度合いが、

減少していくよう施術していきます!

 

もし「手足のシビレ」でお悩みの方は、

うの整骨院までお気軽にご相談ください!!

 

 

不眠症

2014.09.20 | Category: その他身体の問題

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、「不眠症」についてお話致します!!

 

「不眠症」とは、その名の通り、眠れないことを言うのですが、

不眠症には、4つの不眠症状に分けられます。

 

①なかなか寝付けない(入眠困難)

②思っていたより早く目が覚める(早朝覚醒)

③睡眠維持ができない(中途覚醒)

④なかなか身体の回復感がない、質の悪い睡眠が続く(熟眠障害)

 

の4つが挙げられ、週に3回程度経験し、1か月以上続くに

不眠症が疑われます。

 

では、なぜこのような不眠症になるのか・・・

 

①環境・・・ 寒すぎたり、暑すぎたり、周りがうるさすぎて眠れないなど

②体調が悪い・・・咳が止まらなくなる、かゆすぎて眠れないなど

③ストレス・・・うつ病や不安障害、悩み事や不安などにより眠れないなど

④生理的要因・・・看護師など昼夜の勤務時間が日によってバラバラなどで眠れないなど

⑤疾患によるもの・・・睡眠時無呼吸症候群やむずむず症候群などで眠れない

 

などがあります。

 

では、こういった症状が出た場合にどうするか??

 

施術に関していえば、

不眠障害は、自律神経系の影響が大きいですので、

当院では、MTS療法やAKA療法によって調整していきます!

 

調整していきますと

とても不眠症が楽になったと言われる方が多いです。

 

もし不眠症でお困りの方は

うの整骨院までお気軽にご相談ください!!「

 

 

 

自律神経失調症

2014.09.19 | Category: その他身体の問題,女性の問題

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野彰男です。

 

今回は、「自律神経失調症」についてお話します。

 

「自律神経失調症」とは、

自律神経関係の不定愁訴(原因がよくわからない症状)だとしても

一般的な疾患(高血圧症、糖尿病、胃潰瘍など)にあてはまらない時に

この病名を使います。

 

自律神経関係の症状は、以下にあげるものがあります。

・頭痛       ・しびれ        ・食欲不振

・イライラ     ・めまい        ・残尿

・肩こり      ・上腹部不快感   

・全身倦怠感  ・便秘

・耳鳴り     ・頻尿

・動悸      ・冷え

・口渇      ・吐き気

 

など多種多様です。

 

自律神経関係のものは、精神的なものや社会的なストレスから

影響を受けることが多いですので、心療内科を勧められるお客様が

多いようです。

 

このような自律神経系の施術といたしましては、

当院では、MTS療法により神経伝達調整をすることで

神経系を正常な状態に促すよう調整致します。

 

もし自律神経関係の症状でお悩みの方は、

うの整骨院までお気軽にご相談ください!!

 

 

 

 

頚肩腕症候群

2014.09.18 | Category: 肩痛,首痛

こんにちは!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、「頚肩腕症候群」についてお話します。

 

「頚肩腕症候群」とは、様々な原因で首や肩、腕などにコリやシビレなど

原因が特定できずはっきりした病名(診断)がつきにくい病気の総称をいいます。

 

症状は、肩こりや頭痛、上肢などのシビレ・冷感、めまい、

首肩腕の筋肉の痛みが挙げられます。

 

原因が特定できないとは、

およそ考えられるものとしては、首肩周囲の筋肉疲労、

頚椎の椎間板の異常、ストレス、内臓系の疾患など様々です。

 

また打撲等の外傷や、むち打ち症のあと、

首肩に負担のかかる長時間の同じ姿勢による

筋肉の疲労によるものが多いようです。

 

当院では、「頚肩腕症候群」の施術といたしましては、

AKA療法とMTS療法で手技を致します。

 

主な施術ポイントとしましては、

①仙腸関節

②第1肋椎関節

③胸鎖関節

④胸椎1番と2番の椎間関節

になります。

 

その施術ポイントを施術致しますと、

とても症状が楽になると言われる方が多いです。

 

もし、「頚肩腕症候群」の症状でお悩みの方は、

ぜひうの整骨院までお気軽にご相談ください!!

うつ病

2014.09.18 | Category: その他身体の問題

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、「うつ病」についてお話します!

 

皆様の中で、このような方はいらっしゃいますでしょうか!??

例えば・・・

 

・身体がダルい

・着替えるのが億劫で元気が出ない

・やる気が出ない

・継続できない

・集中できない

・どうすればよいか自分で判断できない

・気がつけばタメ息ばかりついている

・肩こりや頭痛がとれない

・すぐ疲れる

・テレビを見ていてもつまらない

・夜寝ても寝つけず、眠りが浅くなってしまう

・この世から消えたいと思う(自殺念慮)

などなどこのような症状があると「うつ病」の疑いがあるかもしれません。

 

「うつ病」の原因は、モノアミン仮説というのがございまして、

本人のただやる気がないだけという問題ではなく、

脳の働きや能力が低下することによる身体的、

精神的に起こる症状だと言っています。

 

神経伝達物質であるモノアミン(セロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリン)が

不足すると「うつ病」になるという仮説です。

 

しかし、これだけでは十分に証明できない症例もあり、

他の説も様々ありますが、実際のところは

はっきりした原因はまだ解明中のようです。

 

基本的な「うつ病」の西洋医学的な施術と致しましては、

休養と十分な睡眠と薬物療法が主流です!

 

このように「うつ病」は、神経学的な仮説などからも

神経が大きな意味合いを持っていると考えられておりますので、

当院では、MTS療法(脳・脊髄神経機能調整施術)をベースとして、

施術していく方法もございます。

 

もし「うつ病」にお悩みの方で、

なかなか病院に通院しても改善されないという方は、

お気軽にうの整骨院までご相談下さい!!

 

 

慢性疲労症候群(CFS)

2014.09.17 | Category: その他身体の問題

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、「慢性疲労症候群」についてお話しします!!

 

「慢性疲労症候群」とは、6か月以上の期間にわたり、

身体を動かせないほどの疲労感が継続し、

日常生活がままならない状態になる病気です。

 

健常者が、風邪に似たような症状が長期間続くことにより

発生することが多いようです。

これは、血液検査やその他の全身検査によって

異常が見当たらない場合は、慢性疲労症候群が疑われます。

 

主な症状としては、

・頭痛、のどの疼痛、微熱

・疲労感・・・日常生活がままならないほどのものです。

・過眠と不眠

・気分の障害

が挙げられます。

 

原因としては、はっきり明らかにされてはおらず、

神経、免疫、ホルモンのバランスが、ストレスをきっかけに

身体が破綻し、障害されていくようです!!

 

こういった症状の場合は、

病院では薬物療法が主となり、施術は数か月~数年にもわたるそうです。

そして3~4年で通院しなくても良くなるとの見解です。

 

慢性疲労症候群に対する当院の施術ですが、

神経系が元でこの症状は、悪くなっていく傾向が強いですので、

MTS療法(脳・脊髄神経機能調整施術)を中心に

神経系に働きかけ調整していきます!

 

もし慢性疲労症候群と病院で診断され、

症状にお悩みの方は、

お気軽にうの整骨院までご相談下さい!!

 

 

 

 

 

ゴルフ肘(上腕骨内側上顆炎)

2014.09.16 | Category: 肘痛

おはようございます!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、「ゴルフ肘(上腕骨内側上炎)」について

お話しします!!

 

ゴルフ肘は、

テニスでフォアハンドでボールを打ち返した時に痛んだり、

ゴルフスイングのインパクトで肘に痛みが来たり、

包丁フライパンを使う時に肘が痛む

などの時に痛みます。

 

これは、主に肘の内側が痛むのですが、

肘の内側に付着する

 

尺側手根屈筋と内側上顆が擦れて

炎症を起こすことによって痛みます。

 

 

当院では、ゴルフ肘の施術として、

AKA療法、MTS療法で対処します。

肘に痛みがあるからと言っても必ずしも

原因の大元が肘にあるとは限りません。

 

仙腸関節やその他の椎間関節、胸鎖関節などから

肘の痛みを引き起こしている場合もあります。

 

筋力テスト等で原因の大元を探し出し、

施術することで痛みがとても和らぐことが多いです。

 

もしゴルフ肘の症状でお悩みの方は、

うの整骨院までお気軽にご相談下さい!!

 

 

【骨折】【脱臼】【捻挫】【打撲(打ち身)】【挫傷】!!

2014.09.15 | Category: 骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷

こんにちは!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、「骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷」についてお話します!

 

接骨院、整骨院を開業するには、

必ず柔道整復師という免許を所有した者が

施術所にいなければなりません!

 

当然、私も取得しているのですが、

柔道整復師が行える施術は、

【骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷】のみ

で、骨折、脱臼に関していえば、

最初の応急処置は行うことはできますが、

その後の施術に関しては、医者の同意書がなくては

継続して施術を行うことはできません!!

 

ここで言う、

【骨折】とは、「骨の損傷で、骨組織の連続性が

完全あるいは部分的に離団された状態」と定義されています。

 

【脱臼】とは、「関節を構成している関節端が解剖学的状態から

完全または不完全に転位して、関節面の生理的相対関係が

失われている状態」を言います。

 

【捻挫】とは、関節に関節の許容範囲を超えた動きが与えられたために

起きる損傷の一つです。ほとんどが患部に疼痛、腫脹、熱感を伴う。

 

【打撲】とは、身体をぶつけたり、打ったりし骨を除いた軟部組織のうち、

皮下組織を痛めたものを言います。

 

【挫傷】とは、打撃などの外力によって、内部の軟部組織が損傷し、

体表に創(傷)がないものを言います。

 

これらのケガに関しては、接骨院や整骨院にて

保険受付での施術を行えますが、

2~3か月前に起こったことでは

慢性的な痛みとなり、保険受付は行えません!!

 

あくまでも保険施術は、新鮮なケガによるものですので、

慢性の肩こりや腰痛は勿論ですが保険対象外になります。

 

(※ 慢性の疾患に関しては、保険外の施術も行っております!!)

 

上記を留意した上で、首、肩、腰、膝などの痛みやシビレなどにお困りの方、

またどんな小さなことでも結構ですので、うの整骨院までお気軽にご相談下さい!!

野球肩(ベースボールショルダー・リトルリーガーズショルダーなど)

2014.09.15 | Category: 肩痛

こんにちは!!

尾張旭市 うの整骨院 宇野 彰男です。

 

今回は、野球肩(ベースボールショルダー)についてお話します。

 

野球肩とは、

野球のボールを投げた時に痛めた肩痛の事を言います。

野球肩の原因は、

・外傷(ケガ)によるものと

・使いすぎ(オーバーユース)

によるものに大別されます。

 

外傷(ケガ)による肩の痛みは、

急にボールを思いっきり投げた際に痛くなったというような

原因が明らかな場合の時です。

 

これは、肩の亜脱臼や腱板損傷、関節唇損傷(SLAP LESSION)、

骨折(上腕骨骨端線離開 リトルリーガーズショルダー)

などが考えられます。

 

使いすぎによる(オーバーユース)によるものは、

ピッチャーやキャッチャーなど投げることの多いポジションで

起こりやすいのですが、毎日、毎日投げ込みをしていると

自然と肩が痛くなるといったものです。

 

これは、毎日の投げ込みによって自然と肩に負担がかかるような

投げ方になってしまい痛めてしまうので、

筋肉を緩めることや身体の使い方を考えていく必要があります。

 

当院では、野球肩の施術と致しましては、

AKA療法、MTS療法によって、

崩れた身体のバランスを整えると同時に、

投げる際に必要な筋トレ、ストレッチなどのアドバイスをさせて頂いております。

 

もし野球肩の痛みでお困りの方は、

お気軽にうの整骨院までご相談下さい!!