TEL

野球治療

効率的な野球治療は尾張旭市、東山町、【うの整骨院】へお任せください!

昨今、NPBである日本人のプロ野球選手もMLBであるメジャーリーグに挑戦する傾向が一昔前より多くなる時代となりました。このことは、日本のプロ野球がアメリカのメジャーリーグの野球と力の差が縮まってきている証拠であり、日本で野球を行っている多くの若者にとって、夢の世界であるメジャーリーグに自分も活躍したいと励みになっています。昨今の野球のトレーニングは打者はバッティングで飛距離を飛ばすため、投手は投げた時のボールの重みを作るため、体を大きくするウェイトトレーニングで体の本質を作り、野球でのケガが減少するよう対策をしています。しかしながら、野球もとても激しいスポーツですので、うまくやっていかなければケガに悩まされかねません。いったん、ケガをしますとその部分はウィークポイントなり、何度もそのケガが癖になることも多いです。そうならないように普段から野球治療によって体の状態を良化し、ケガをしないように改善をして行かなければ継続したパフォーマンスは発揮できません。尾張旭市、東山町、【うの整骨院】は、野球によるケガが少なくなるよう当院自慢の整体治療と、カイロプラティック専用ベットで骨盤と首の骨を調整するカイロプラクティック治療で、体全体のバランスを整え、野球によるケガの治療も実施しています。

それから、野球治療で最も多い傾向にあるのが、肩の治療です。根本的に野球は投げるフォームががとても重要なのですが、ほとんどの選手がしっかりとした指導者に指導を受けておらず、正しい投球フォームで投げるよう徹底されている訳ではありません。ですから、自己流となってしまい肩をケガする野球選手が当然多くなるというわけです。さらに投手に多いですが、肘など痛める場合が大変多くなります。投手に関しては、通常の練習では投げ込みを行うことが多くなるため、ノックなどの守備練習がおろそかになったり、守備での野手の連携などの練習もなかなか参加することができないため、他のポジションへの切り替えができにくいことも多いです。尾張旭市、東山町、【うの整骨院】は、野球をする選手が、どういった練習をおこなっても普段からケガのしにくい体をサポートする野球治療を心がけ患者様に接しています。 尾張旭市、東山町、【うの整骨院】は、平日は、夜8時まで、土曜日も夕方5時まで、日曜日も午前中は施術を行っていますので、野球でのケガでお困りの方は、お気軽にお立ち寄りください。

当院へのアクセス情報

所在地〒488-0825 愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F
駐車場3台あり
予約お電話・メールでのご予約が可能です。
電話番号052-768-6186
休診日月曜・日曜午後・祝日
年末年始・お盆休み
アクセスマップ