TEL

足関節捻挫

ランニング中に足を捻挫する男性あまりスポーツをしていなくても、階段などを踏み外して受傷したなど、少なくとも1度は経験のある足関節捻挫ですが、大方、骨折することが少ないため内出血や炎症が引き、痛みがなくなればとりあえず治ったたと治療を中止し、安心する方が多いでしょう。しかし、気を付けてほしいのが、捻挫は痛みがなくなっても足関節は歪んでいるままになっていることもあります。これは足関節の骨格バランスが崩れたままであることを意味します。ですからこの崩れたバランスを正しい位置に調整しないと完全に捻挫が完治したと言えません!尾張旭市、東山町、【うの整骨院】では、急性的な捻挫の症状で痛みがなくなっても、その後も日常生活に不具合がなくなるまで徹底的な完治を目指して施術を進めていきます!

一旦、足関節捻挫の痛みがなくなったとしても、そのほとんどの場合に再発の危険性はあります。それはほとんどの方が痛みが取れれば捻挫が完全に治ったと自己判断していまい、痛めた足関節とその反対の痛めていない足関節と同様な状態になるまで、着実に治さなければ、その後も何度も捻挫を繰り返すことになってしまいます。捻挫は、何度も何度も繰り返すと、次第に足首を支えている靱帯は緩くなり、緩くなることで何度も捻挫を繰り返してしまいます。尾張旭市、東山町、【うの整骨院】では、足関節捻挫を起こして、歪んだ足首の関節の骨格調整をすることで、足関節捻挫の受傷初期段階で適切に正しい位置へ骨格調整します。

尾張旭市、東山町、【うの整骨院】は、名鉄瀬戸線印場駅、旭前駅からもアクセスしやすい場所に位置しています。お車やバスでの公共交通機関からもいらっしゃる方もございますので、お体の不調が少しでもございます方はお気軽に安心して、お電話にてご予約ください!

足関節捻挫が治療できるうの整骨院  足関節捻挫をMTS治療で改善するカイロプラティック専用ベット

当院へのアクセス情報

所在地〒488-0825 愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F
駐車場3台あり
予約お電話・メールでのご予約が可能です。
電話番号052-768-6186
休診日月曜・日曜午後・祝日
年末年始・お盆休み
アクセスマップ