TEL ネット予約 LINE

自転車に乗車中に起こした交通事故の施術はできますか? | 尾張旭市・瀬戸市・守山区・名東区 印場駅・旭前駅 うの整骨院

お問い合わせはこちら

自転車に乗車中に起こした交通事故の施術はできますか?

自転車に乗車中に車と衝突事故自転車事故に遭った場合も交通事故施術は可能です。事故にあってしまったら、速やかに病院で診察を受けてください!事故直後は大した痛みがなくても、痛みは後になって増悪するケースもあります。そうならないためにも事故当日に必ず病院で診察を受けてください!自転車事故の施術を行うためには、病院で診断書をもらう必要があります。診断を受けるためにはレントゲン撮影などの検査も受けることとなります。診断書は後日でも大丈夫ですが、できるだけ早期に警察署へ提出し、人身事故扱いにする届け出をします。物損扱いのみの場合でも自転車事故の施術は可能ですが、後遺障害の申請が出来なくなったり、交通事故施術の示談の際に慰謝料の減額を受け入れなくてはならないケースもあります。確実に痛みを完治させ、十分な補償をうけるためにも、必ず人身事故扱いにする必要があります。そして、自転車事故の施術は全て無料となります!その際は尾張旭市東山町のうの整骨院に施術をお任せください!

施術費はいただきません

交通事故にかかわる自転車事故施術は相手の自賠責保険で施術費が支払われますのでお客様の負担はゼロです。お客様からは施術費は一切いただきませんので、安心して施術を受けることができます。

弁護士法人心様と提携!自転車での交通事故のおケガのお客様をサポート

当院では、弁護士法人心様と提携し、自転車事故後の手続きや交通事故での自転車事故施術の流れ、示談の時の慰謝料が妥当なのか?などの疑問に的確にお応えできるサポートが充実しています。 また自転車事故後の面倒な手続きなどを代わりにさせて頂くことで、お客様が施術に専念できる環境をサポートしています。お客様には安心して交通事故による自転車でのおケガの施術を受けていただけます。また、交通事故施術終了時に保険会社様より示談のお話がございますが、弁護士法人心様との提携で、示談金のチェックサービスも無料で行っております!!

当院の交通事故での自転車事故施術の種類

交通事故での自転車でのおケガの施術は、自賠責保険を使った場合と、健康保険を使った場合の2パターンがあります。尾張旭市東山町のうの整骨院では、自賠責保険を使用したケースと、健康保険を使用したケースとでは、施術の内容に相違があります!(下図参照)(※整形外科でのリハビリ施術では、健康保険を使用した場合と自賠責保険を使用した場合とでは、施術の内容に違いが生じることは、少ない傾向にあります。)当院では、交通事故での自転車のおケガは、通常のおケガと違って、生身の人間と自動車との接触事故になるため、多大な衝撃を身体に受けることがあり、症状がとてもお身体の深い場所まで到達する可能性があると考えています。そのため自由受付による自賠責保険を使用した【交通事故による自転車のおケガの施術に特化した特殊専門施術】で、自転車事故お客様のお身体の痛みやしびれを早期に改善を促す特殊専門施術を、ご提案しております。(※自賠責保険を使用するのか、健康保険を使用するかは、お客様が決定する事項です!)

当院の交通事故での自転車事故施術「健康保険を使用した場合」「自由受付での交通事故特殊専門施術」

交通事故による自転車のおケガの専門施術法

交通事故施術の特殊専門施術用のカイロプラクティック専用ベット当院では、交通事故による自転車のおケガの専門施術法として、MTS施術(脳・脊髄神経機能調整施術)およびAKA施術(関節運動学的アプローチ法)で施術を実施します。MTS施術では、運動神経、知覚神経などの神経伝達が正常に伝達されているかを筋力テストでテストしたり、関節可動性を施術前と施術後でチェックすることで、骨や筋肉などのひっかかりを確認し、骨盤(腰骨)や頚椎(首の骨)でアジャスト(調整)します。またAKA施術では、関節運動の改善や運動を妨げる関節軟部組織(筋肉・靱帯など)の拘縮改善を目的として施術しますが、主に仙腸関節の機能異常が大きく、自転車事故での痛み等に影響を及ぼしていることがあるため、首や背中、腰、上肢、下肢に症状がある場合でも骨盤(腰骨)をまずはアジャストメントします。

 また場合によっては超音波施術にて、部分的に硬くなった筋肉や靭帯をゆるめる集中施術も実施します。【※超音波施術は、理論上では体表(皮膚)より5~7cmまで深く刺激を到達させることができますので、マッサージ(体表からせいぜい2~3cmが限度)などでは辿り着けない、深い部分の硬くなった筋肉や靭帯を緩めることができます。結果、症状の軽快が期待できる施術が可能です】

 交通事故での自転車でのおケガは生身の人間と自動車で接触するため、衝撃が強いことが多く、身体に受けるダメージもとても大きくなる場合があります。交通事故による自転車でのおケガの専門施術にてしっかりと確実に治さなければ、一生残る後遺症にもなりかねません。MTS施術およびAKA施術による専門手技療法で自転車事故で負ったケガの根本改善を促すことで、自転車事故での後遺症が残る可能性が少なくなる可能性があります!