TEL

四十肩 五十肩

尾張旭市、東山町、【うの整骨院】で四十肩・五十肩の症状改善!

四十肩、五十肩は通常、整形外科などの病院で診断を受ける際には、「肩関節周囲炎」という病名が診断されます。この病名は、凍結肩とも呼ばれ、日常生活では腕が上がらないなどの運動制限が伴い、肩の関節の付け根の周囲が痛むなどの症状が現れます。他に結滞動作と呼ばれる腰の後ろで着物の帯を締める動作や結髪動作と呼ばれる髪を後ろで結う動作において、運動制限や痛みによって困難になるなどの症状が出現します。これは年を重ねるごとに、肩関節を含む身体の運動不足によって運動量の低下、それにともなう運動能力の低下などが原因で、筋肉が動かされる頻度が極端に減り、筋肉周囲の血流が滞ることが原因です。こうなってしまうと身体の至る部分が自分の意思に連動して、自由に動かしづらくなってしまいます。いわゆる四十肩・五十肩=「肩関節周囲炎」もその代表的なものと言え、腱板(腱板とは、ローテーターカフと呼ばれ、肩関節のインナーマッスルと呼ばれる棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋と呼ばれる筋肉の総称です)変性がもとになって、関節包の滑膜が慢性的な炎症を起こすことで、肩を動かすたびに痛みをともなうものです。

 

 

四十肩、五十肩の急性期(なったばかりの時期)は、あまり動かすと痛みがよりひどくなることが多いので動かせません。急性期を過ぎてからも痛みをかばい、動かさないままでいると肩の関節周囲の筋肉の血流が悪くなり、更に症状が悪化する傾向があるので、非常に治療が難しい病態です。尾張旭市、東山町、【うの整骨院】は、四十肩・五十肩に有効である複数の治療法で施術にあたります。

 

四十肩・五十肩の治療法は、整形外科の病院などの医療機関を受診されますと痛みを取り除く目的で、消炎鎮痛薬の投与やホットパックなどの温熱療法がおこなわれます。当院では、独自の整体治療とカイロプラティック専用ベットにて骨盤や首を調整するカイロプラクティック治療で、身体のバランスを整え、四十肩・五十肩の痛みや関節可動域の制限を緩和しやすくする施術を実施します。また肩の局所治療として、電気治療や・超音波治療も大変効果的になってきますので、肩の状態に応じて適切な施術を患者様に提供していきます。尾張市、東山町、【うの整骨院】では、根本的な四十肩・五十肩改善のために時には症状に応じて、まずは医療機関へご紹介するケースもあります。

尾張旭市、東山町、【うの整骨院】は、お車でお越しの患者様にも便利になるよう当院専用の駐車場を4台確保しています。平日は夜8時まで、土曜日は午前・午後、日曜日も午前中は施術をしていますので、サラリーマンやOLなどの方も会社のお休みの時や会社帰りにも気軽にお立ち寄りできるように心がけています!

 

当院へのアクセス情報

所在地〒488-0825 愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F
駐車場3台あり
予約お電話・メールでのご予約が可能です。
電話番号052-768-6186
休診日月曜・日曜午後・祝日
年末年始・お盆休み
アクセスマップ