TEL

テニス治療

質の良いテニスの治療は尾張旭市、東山町、【うの整骨院】へ

以前は、お金持ちのスポーツと言うような印象の強かったテニスですが、最近は錦織圭選手など日本人のプロテニスプレーヤーも世界中で活躍するようになり、テニスそのものが非常に身近に親しみやすくなってきました。テニスという競技は、コートを縦横無尽に常に動き回ることが多く、日ごろからトレーニングによって足腰を強くしていないと、瞬く間に怪我をしてしまいます。特に学生の競技者はプロテニスプレーヤーのように完全に骨格ができていないことも多く、場面によっては激しい動きの中で捻挫などの症状を発症するケースもあります。尾張旭市、東山町、【うの整骨院】は、テニス競技を行う様々な年代の選手に対応するテニス治療を行っています!

テニスではケガをしやすい場所があり、それは肘と肩があげられます。肘に関しては言えば、テニス肘(通称:バックハンドテニス肘)と呼ばれる正式な医学的病名では上腕骨外側上顆炎が多い傾向にあります。これは、バックハンドでボールを繰り返し打つことで、回外筋や手指伸筋に負荷がかかり、上腕骨外側上顆といって肘の外側部分の骨膜や腱に炎症をきたします。(テニスをしていない人にも発症します)

また昨今では高速サーブによって、肩周辺の筋肉への負担が大きく、不安定な体勢でのボールの打ち合いになりますと、レシーブ時に体のバランスを崩すことでコートに手をついたり、また縦横無尽に動くことで足のバランスを崩し足首の骨折や脱臼、捻挫を引き起こすこともあります。ですから、常日頃からケガを起こしにくくするトレーニングをしながら当院自慢のテニス治療で、テニスで起こる体のケガが出にくくなるような肘や肩を作り上げていくことが大切になってきます。尾張旭市、東山町、【うの整骨院】は、患者様が訴えているテニスの様々な症状を検査、評価する上で判断し治療やトレーニングによって、ケガの起こしにくい体作りを一緒に作っていきたいと思tっています!

尾張旭市、東山町、【うの整骨院】は、平日は夜8時まで、週末の土曜日も夕方5時まで、日曜日も午前中は診療を行っています。休日のテニス練習をした後でも、じっくりとテニス治療を提供することが出来ますので、お気軽に安心してお越しください!

当院へのアクセス情報

所在地〒488-0825 愛知県尾張旭市東山町1-2-5 アサヒビル1F
駐車場3台あり
予約お電話・メールでのご予約が可能です。
電話番号052-768-6186
休診日月曜・日曜午後・祝日
年末年始・お盆休み
アクセスマップ